福島県立高校入試 自己採点の仕方(各教科の配点予想)

みなさんこんにちは!

郡山家庭教師学院です。

 

3年生のみなさん、お疲れさまでした。

14日の合格発表までは、すっきりしないかもしれませんが、

残りわずかとなった中学校生活を味わってください。

そうはいっても、高校入試はゴールではありません。

次は大学入試が待っています。

つかの間の休息を楽しみましょう。

「入試」の画像検索結果

さて、今日は昨日実施された

福島県立高校入試Ⅱ期選抜試験の配点についてのお話です。

自己採点の時に参考にしてください。

 

国語の配点

大問1は1点配点、

大問2・3は合計10点(最後の問題だけ2点他は1点)

大問3・4は合計で30点(漢字が1点、他は2点、長い記述問題は3点

作文は5点

 

数学の配点

大問1(1)の計算は1点 (2)は2点

大問2,3は2点

大問4(1)3点 (2)は2点

大問5の図形の証明は5点

大問6、7(2)の②だけ3点、他2点

 

英語の配点

大問1のリスニング 大問2(1)(3)だけ1点

他全部2点

 

理科の配点

原則として全部1点

記述式説明問題や計算問題は2点

 

社会

原則として全部1点

記述式説明問題は2点

 

各校の合格点数はこちらをご覧ください

平成29年度 福島県立高校合格予想ボーダーライン

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ