郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

効率のいい勉強方法

time 2015/03/11

みなさんこんにちは!郡山家庭教師学院です。

今回は,効率のいい勉強方法についてのお話です。

「効率のいい勉強法」=「テストで点が取れる勉強法」
と言い換えることができますね。
とても当たり前のことなのですが,
この点はとても大切な考え方なのです。

つまり
「優れた勉強方法」=「効率のいい勉強法」
であるとは,必ずしもいえないということです。

例えば,
高校受験のための勉強方法では,
定期テストでよい点をとることはできませんし,

定期テスト向けの勉強方法では,
志望校に合格することはできないのです。

つまり
「定期テストの勉強法」≠「高校受験の勉強法」
ということです。

では,
勉強の効率をよくするためにはどうすればよいのでしょうか?

勉強の効率をよくする方法は,次の2つです。
これはどのような試験においても当てはまります。

1.テストに出るものだけを勉強する。

定期テストと受験勉強についてても、
自分が受けるテスト次第で,
勉強の仕方も大きく変わってきます。

例えば,
定期テストは,
教科書と学校のワークブックを中心に勉強をするのが効率的です。
一方高校受験は,
過去問と受験対策の問題集を勉強していかなければなりません。

また,英語や国語においては,
長文を音読することが学力アップに有効ですが,
定期テストでは,音読した本文がそのまま出題されるため,
同じ文章を繰り返し読むことが,そのまま得点に結びつきます。
これに対して高校受験の勉強における,英語と国語の音読は,
初見の長文を抵抗なく読むことができるようにするための音読ですので,
同じ文章を何回も繰り返し読むことよりも,
たくさんの種類の長文を音読することが必要になってきます。
高校受験では,過去に呼んだことのある分が出題される確率はほとんどありませんし,
多くの長文に触れることで,
英語や日本語の語彙力がアップするという狙いもあるのです。

このように,勉強をするときは,
どんな目的のために勉強するのか?
ということを考えて取り組む教材や,
取り組む方法を考えるようにしていきましょう。

2.勉強したことを忘れない工夫をする。
これも当たり前のことですが,
勉強したことを忘れてしまっては,
また同じことを繰り返さなければならずないため,
とても非効率です。

そうは言いましても,
人間は忘れてしまう生き物。
忘れてしまうのは仕方がありません。
1から勉強しなおさなくてもよいように
こまめに復習をしたり,
覚え方を工夫するなどして,
勉強したことがしっかりとノーミソに定着させましょう。
勉強したことを覚える工夫につきましては,
このカテゴリー内の別の記事で詳しく述べていきたいと思います。

 

ワイズアップ!郡山家庭教師学院
無料体験授業をお試しください!
******************************************
ブログを更新しました。
こちらのリンクよりご覧ください。

down

コメントする

Count per Day

  • 268583総閲覧数:
  • 251今日の閲覧数:
  • 584昨日の閲覧数:
  • 212147総訪問者数:
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー