郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

受験はタ食前に勉強する人が合格する

time 2017/06/05




受験生ともなると、

夜更かしするのが常ですが、

これは良い方法とは言えません。

まず第一に「頑張っている」ところがよ ろしくありませんし、

脳を含め、健康にも良くありません。

勉強の効率はそれほど上がっていないのが常です。

 

学校から帰ってすぐに昼寝をして、

夜9時頃に起きて遅い夕食を摂り、

その後に夜中の1時、2時まで勉強している人がいますが、

止めた方が良いでしよう。

昼寝をすると、

頭がぼーっとして集中力回復に時間がかかりますし、

夜中まで起きていると、

次の日学校で居眠りしてしまう。

まさに悪循環です。

受験生は 早め早めに勉強時間を取り、

夜は睡眠をたっぷり取る。

 

お薦めしたいのは、

タ食前にその日の勉強を開始する方法。

夕飯前に勉強する人はあまりいないので、

他の受験生に差をつけることができます。

また、30分でも良いから夕飯前に勉強すると、

勉強のリズムが生まれる効果もあるのです。

夕食後、8時を過ぎると、

面白そうなテレビ番組の誘惑が大きくなってきます。

ですが、夕食前に勉強に手をつけておくと、

テレビの誘惑に勝つための「けじめ」が、

自然と生まれます。

 

お子さんが受験生でない場合も、

夕食前にノート整理や明日の準備などをる習慣をつけておくと、

勉強のリズムが身につ きやすくなります。

down

コメントする

Count per Day

  • 288155総閲覧数:
  • 66今日の閲覧数:
  • 160昨日の閲覧数:
  • 226806総訪問者数:
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー