受験まであと5ヶ月…成績が上がらなくても心配する必要はありません

10月の半ばとなり、受験まで後5ヶ月弱となりました。

この時期になると、成績がぐんぐん伸びる子と伸び悩んでいる子の差が現れてきます。

一生懸命に勉強しているのに、なかなか結果につながらない子は、この時期にとても不安な気持ちになってしまうものです。

やる気を失ってしまったり、勉強そのものに対して疑問を抱いたりして、受験勉強をやめたしまう子もいます。

しかし、心配は要りません。

正しい勉強法をしていれば、必ず結果はついてきます。

人間には個人差があります。

受験勉強も薬の効き目と同じように、始めてから効果が現れてくるまでにかかる時間に個人差があるのです。

自分よりは早く結果が出始めた友達は、たまたまその時期に結果が出てきただけなのです。

ある程度まで伸びたらまた、新しい壁にぶつかって、更なる努力を強いられる時期が訪れることでしょう。

まだ結果が出ていない人は、今はまだ力をためている時期です。

正しい勉強法で努力を続けていれば、飛躍的に力が伸びる時期が必ず訪れます。

大切なのは、努力することをやめてしまわないこと!

今ならまだ間に合います。

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ