本番が不安な子どもには、シナリオ作りをさせましょう

「本番が不安」という受験生には、「当日からのシナリオを作ってみろ」と言いましょう。

シナリオどおりに行動すれば、万全の状態で本番を迎えることができるようになります。

本番当日のシナリオを作っておくことで、心の準備を整えるのです。

本番を前に不安に思っていると、緊張して本番で実力が発揮できません。

本番のみならず、本番までの行動を決めておくことで、絶好調で本番を迎えることができるようサポートしてあげましょう。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ