新3年生必見! 志望校の合格の仕方 1 春休みの過ごし方

みなさんこんにちは!

郡山家庭教師学院です。

 

3月も半ばとなり、もうすぐ新年度が始まります。

4月から中学3年生になる人たちの中には

「受験が心配…」

という人もいるでしょう。

そこで今回からシリーズで、

志望校への合格の仕方について

お話をしていきます。

1回目は、春休みの過ごし方についてです。

春休みは、英語・理科・社会を復習する

学校の授業がない春休みは、

復習の絶好の機会です。

ここで勉強するのは

英語、理科、社会の3教科!

 

これらの教科は暗記ができなければ点が取れない教科です。

この3教科で点が取れない人は、

はっきり言って覚えていないことが多すぎるのです。

重要事項を覚えていなければ、

問題練習をどれだけやっても力はつきません。

まずは大事なことを覚えることから始めましょう。

 

そのために必要なのは、教科書とチェックペン!

これだけでO.Kです。

 

英語の復習

英語は単語と熟語を覚えていなければ話になりません。

教科書の最後の方には、2年生までに学習した単語と熟語がABC順に乗っていますので、

すべての単語の意味が分かるか確認しましょう。

分からなかった単語の意味は、チェックペンでラインを引いて暗記をします。

2年生の教科書には、

中学入学からの2年間で学習した英単語・熟語がすべて掲載されていますので、

全部覚えるようにしてください。

単語の意味が分かることが最低限のノルマですが、

スペルを正しく書くことができれば理想的です。

チェックペンαには、赤と青がありますので、

単語の意味は赤のライン、

単語のスペルは青のライン

というように使い分けるとよいでしょう。

 

理科の復習

1年生と2年生の教科書を使って暗記をします。

まずは最初から最後まで読みましょう。

読みながら重要事項にはすべてチェックペンを入れていください。

太字の語句だけでなく、

テストに出てもおかしくないと思われる語句には

細字のものであってもラインを引いておきましょう。

2冊の教科書にラインを引き終わったら、

シートをかぶせて暗記をしていきます。

どうしても覚えられない箇所には印や付箋を付けておくと

あと後の復習が楽になります。

 

社会の復習

作業は理科と同じです。

地理と歴史、それぞれの教科書を最初から読み直して、

重要語句にチェックペンでラインを引いていきましょう。

2冊の教科書にラインを引き終わったら、

シートをかぶせて暗記をしていきます。

まだ、教科書の最後までは授業が進んでいないと思いますので、

2年生の3学期まで学習したところまででO.Kです。

 

いずれの教科も知識の積み重ねが大変重要です。

短期間で覚えた記憶は短期間で忘れ去られてしまいますので、

チェックペンを引いた箇所は、

何度も何度も復習して頭に叩き込みましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ