郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

福島県高校入試Ⅱ期選抜 自己採点の仕方

time 2016/03/12

週があけた3月14日には、平成28年の福島県立高校のⅡ期選抜の合格発表があります。

みなさん、自己採点はやってみましたか?

中学校の先生方の話では、

今年の入試は難しかったという見解が大勢を占めているようです。

そうなると平均点は低めになるかもしれませんが、

こればかりは県教委の発表があるまではわかりません。

 

自己採点なんてやっても無駄!という意見もありますが、

やっぱり試験の結果は気になりますよね。

今回は福島県立高校入試問題の自己採点の方法についてお話します。

 

福島県の高校入試は、配点が発表されていません。

また、高校によっては傾斜配点があるとかないとか、不透明な部分があります。

今回紹介する方法で、完璧な自己採点ができるわけではありませんが、

あくまでも、自己採点の方法の一つとしてお考えください。

 

国語の自己採点方法

大問1・・・各1点

大問2・3・・・合計で12点

大問4・5・・・合計28点

作文・・・5点

 

数学の自己採点方法

連立方程式・図形証明問題・・・各4点

その他・・・各2点

 

英語の自己採点方法

大問1・・・各1点

大問2(1)のみ・・・1点

その他・・・各2点

 

理科・社会の自己採点方法

原則・・・各1点

他は問題数により2点問題が難問あるか予想する

例)問題総数が45問であれば、2点問題が5問と予想する。

1×40=40  2×5=10  40+10=50

2点問題は、記述式説明問題や計算問題であることが多い。

 

 

down

コメントする

Count per Day

  • 268587総閲覧数:
  • 255今日の閲覧数:
  • 584昨日の閲覧数:
  • 212150総訪問者数:
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー