ピンチに弱い子のメンタルを強くする8つの方法 3

やる気の出ない言葉を連発する子には、元気の出る言葉を口に出すようにさせてあげてください。

言葉を変えれば、身体も変わります。

 

「これ以上はムリかも」ではなく、「かかってこんかい!」と言うのです。

元気の出る言葉を口にするだけでなく、身体が目覚めます。

脳の機能を逆に利用して、言葉によって身体の調子をあげるようにしていきます。

元気が出る言葉は人様々。

自分自身を奮い立たせる、元気の言葉を見つけて、前向きにチャレンジできるよう、サポートしてあげましょう。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ