郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

ピンチに弱い子のメンタルを強くする8つの方法 8

time 2015/11/06

振るわなかったテストの結果を引きずってしまう子どもには、

「反省しろ」ではなく、「気持ちを切り替えろ」と言ってあげましょう。

反省したところで、過去の失敗はどうにもなりません。

これから何ができるか?ということへ支店を合わせ、気持ちを切り替えることが次の結果につながります。

 

大切なのは、次のテストをベストな状態で迎えること。

そのためには、終わったテストのことをいつまでも考えないように、気持ちをを切り替えるためのミーティングをすることが必要です。

まず、今回のテストでよかったところについて話し合います。

次に、今回のテストで改善すべきところについて話し合います。

最後に、次のテストへの決意を述べます。

くれぐれも、「あーすればよかった」「こーすればよかった」という不毛な反省会にならないように気をつけましょう。

 

よい結果にしろ、悪い結果にしろ、結果が出たことをいつまでも引きずっていると、次の勝負に差し障りがあります。

なるべくはやめに振り返りミーティング(反省会ではない)を行うことで、気持ちを次の勝負へと切り替えるようサポートしてあげましょう。

down

コメントする

Count per Day

  • 288648総閲覧数:
  • 126今日の閲覧数:
  • 242昨日の閲覧数:
  • 227204総訪問者数:
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー