郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

中学生のための国語文法 連体詞

time 2015/11/15

連体詞…自立語で活用がなく、体言を修飾して連体修飾語になる。

私は あらゆる 本を 読みたい。
│     ↑

 

連体詞の種類

「-が」……… わが
「-た(だ)」 たいした とんだ
「-な」……… 大きな 小さな おかしな いろんな
「-の」……… この その あの どの
「-る」……… ある あらゆる いわゆる 来る

 

識別の注意
「こ」「そ」「あ」「ど」+「れ」代名詞
「こ」「そ」「あ」「ど」+「の」連体詞
 僕の本はこれです。
僕のはこの本です。
用言との識別
 その街にある本屋で買った。[動詞
その街のある本屋で買った。[連体詞

私は大きい箱に大切なものを入れた。[形容詞
私は大きな箱に大切なものを入れた。[連体詞

彼の話には妙なところがある。[形容動詞
彼の話にはおかしなところがある。[連体詞

down

コメントする

関連記事

Count per Day

  • 288651総閲覧数:
  • 129今日の閲覧数:
  • 242昨日の閲覧数:
  • 227207総訪問者数:
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー