郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

国語 長文問題の解き方 その10 本文を読みながら解く

time 2014/11/10

高校受験の勉強法情報はここから!郡山家庭教師学院のブログ記事より,

******************************************************************


テーマ:

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ

これまでの記事で,
問題文を読んでから本文を読むということをお話してきました。ここで誤解の内容に改めて説明をさせていただきますと,
長文問題の解き方を

①問題文を読む
②本文を最初から最後まで読む。
③問題を解く

ととらえているとしたらそれは誤りです。
本文を読んでから問題を解くなどという愚行はやめましょう。
内容一致問題の解き方でも明らかなように,
本文を読みながら問題を解いていくほうが,
解答の精度的にも,時間的にも効率的です。
ですから,長文問題の解き方のプロセスは次のようになります。

①問題文を読む。
②本文の傍線部に問題文で聞かれていることを書き込む
こちらの記事参照)
③漢字の書き取り,読み方,語句・慣用句の意味の説明を回答する
④本文に書き込みをしながら読む
こちらの記事参照)
⑤本文を読みつつ,問題文に対応する傍線部間で読み進めたら,その問題を解く。
※内容一致問題があるときは,選択肢と関係のある箇所まで本文を読み進めたときに,選択肢の適否を判断する。

長文問題は,解き方のこつさえつかめば,
猛勉強も暗記も必要なく,大きな得点源となります。
ぜひとも長文問題の解き方をマスターして,
高校受験のアドバンテージを手にしてください。

down

コメントする

Count per Day

  • 288651総閲覧数:
  • 129今日の閲覧数:
  • 242昨日の閲覧数:
  • 227207総訪問者数:
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー