郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

辞書を引いた回数が国語の成績に比例する

time 2017/10/27



 

みなさんは、国語辞典を机に置いていますか?

英語の勉強と同じように、

常に辞書を引くことが国語の勉強の第一のポイントです

文章の中にわからない言葉があったときは、

まず、文の前後から意味を推測して

こういう意味だろうかと見当をつけてから

辞書を引きましょう

 

熟語などは、

文字の意味から全体の意味を推測してみてから

辞書を引くと

日本語のセンスが磨かれると思います

 

わからない言葉のうち、

初めてのものはすぐに辞書を引き、

一度見たことのあるものは、

意味を思い出すように努力してから

辞書を引くとよいでしょう

 

現代文の理解力を深めるためには、

言葉を多く知っていることがカギとなります

辞書を引く癖をつけておくことは欠かせません

 

わからない言葉はすぐに辞書を引く

小さなことの積み重ねを

面倒くさがらずにやることが、

自分のレベルアップにつながります

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村






Count per Day

  • 281670総閲覧数:
  • 94今日の閲覧数:
  • 230昨日の閲覧数:
  • 221752総訪問者数:
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー