大学受験おすすめ教材 政治・経済 倫理


おすすめ政治・経済

畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義 楽天ブックスはこちら

とにかく分かりやすい講義と、

入試での抜群の的中率で定評のある畠山先生の爽快講義。

政経の入試頻出ポイントを『板書』で一発表示!

また、『講義』では予備校の実際の授業を

わかりやすく丁寧な語り口で紙上再現した立体構成版。

倫理(政治・経済)に完全対応しています。

 

畠山のスパッととける政治・経済爽快問題集 楽天ブックスはこちら

『爽快講義』の完全連動版!

主要大学の過去問を研究したオリジナル問題で構成。

『一問一答形式』、『文章の空欄補充』、『論述』、

『グラフ・計算・資料』、『正誤の判定』、『時事』の

6つの問題の構成を練り上げ、そのまま入試で使えるように作成されています

倫理(政治・経済)に完全対応しています。

 

山川 一問一答政治・経済 楽天ブックスはこちら

政治・経済の一問一答は、この一冊!

『政治・経済』教科書の用語のうち、重要語句を精選した一問一答形式の問題集。

最新情報も追加して収載。センター試験対策として最適です。

 

政治・経済用語集 楽天ブックスはこちら

政治・経済の用語集は、この一冊で大丈夫!

2013年度から使用されている『政治・経済』の全8教科書の用語を厳選して掲載し、

的確な解説と頻度数を付けています。約3100語を収載。

五十音順及び欧文略語の索引も掲載。

 

政治・経済 パワーアップ版(別冊つき) (新マンガゼミナール)  楽天ブックスはこちら

政治経済は、暗記のボリュームが少なく、

短期間の勉強で高得点が狙える科目です。

しかし、人によっては、経済や政治の用語が難解に思え、

取り組み難い科目かもしれません。

そんな方には、『まんが』から入ることをお勧めします。

この本を3から4回読めば、

政治経済の大枠はスムーズに理解できるでしょう。

その後で畠山先生の爽快講義に入ればよいでしょう。

 

おすすめ現代社会

センター試験現代社会集中講義 三訂版 楽天ブックスはこちら

センター試験『現代社会』対策!

センター試験過去15年分を分析。

『どのような問題が出題されるか』『その問題は度のレベルまで理解が必要か』がわかり、

効率よく学習できます。

50のテーマごとに演習問題が約3題ずつ掲載されています。

1冊解けば約150題、約4年分のセンター試験を解いたことになります。

別冊『必携一問一答問題集』で間違えやすい問題をトレーニング出来ます。

 

直前30日で9割とれる 河合英次のセンター現代社会 楽天ブックスはこちら

直前30日で9割とれる!

センター『現社』には、

『中学校の公民レベルの知識があれば十分?』

『1ヶ月勉強しただけで9割とれる?』

などの『都市伝説』があります。

この書は、この『都市伝説』を現実のものとするために書かれました。

 

センター現社一問一答【完全版】2nd edition 楽天ブックスはこちら

新スタイルの一問一答集!

制度・仕組みの存在理由とその問題点、対策までを含めた

センター試験の出題傾向に完全対応した『一問一答集』です。

飛躍的な得点力アップが期待できます。

 

用語集現代社会+政治・経済 ’18ー’19年版 楽天ブックスはこちら

現代社会・政治・経済の用語集は、この一冊で大丈夫!

『現代社会』の用語を中心に『政治・経済』分野までの受験に必要な5800語が網羅されています。

過去10年分のセンター試験出題頻度と新課程版の教科書掲載頻度に加えN検(ニュース検定)出題語の頻度を掲載。

AO入試に最適、資格試験にも対応しています。

センター試験だけでなく小論文・就職試験にも対応。

蔭山のセンター倫理 パワーアップ版 楽天ブックスはこちら

『こんなに面白い本ははじめて』と絶賛の声がやまない

蔭山先生の倫理本の最新パワーアップ版。

講義調でスラスラ読めて、思想の流れがわかる最強のセンター倫理対策本。

出題が増加している『現代社会』分野もしっかりサポートされています。

 

解決! センター 倫理 [改訂第2版] 楽天ブックスはこちら

難解な理論や考え方を図で理解、確認問題も充実。

これからセンター対策を始めたい方、

要領よく効率的にセンター対策をしたい方にとくにお勧めします。

センターで9割以上獲得するために役立つ映像授業が無料視聴できます。

 

山川 一問一答倫理 楽天ブックスはこちら

倫理の一問一答集。

倫理の全教科書を調査されています。

重要語句を精通した一問一答式の問題集。

最重要用語を色版で示すことで、効率よく学習できます。

センター試験対策にも最適です。

 

倫理用語集 楽天ブックスはこちら

倫理の用語集。

2013年度から使用されている『倫理』の教科書全7冊の用語を分析し、

学習に必要な用語を掲載。

わかりやすい解説と頻度数を付けて、

重要人物はコラムで詳しく解説。

用語数約3000。

 

マーク式総合問題集倫理 2019 (河合塾シリーズ)  楽天ブックスはこちら

センター試験対策の決定版。

”黒本”の通称で知られるこのシリーズは、

センター試験対策として定評のある全統マーク模試をベースに改訂されたものです。

 


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ