郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

英単語がさくさく覚えられる勉強法

time 2016/06/22

みなさんこんにちは!

ワイズアップ!郡山家庭教師学院です。

英文読解の基本は語彙力!

覚えている英単語・熟語の量が多ければ多いほど

テストでは有利です。

まぁ、当たり前と言えば当たり前なんですが・・・。

英単語の覚え方は、

ノートに書く

単語カードを作る

語呂合わせで覚える

昔からいろんな方法がありますが、

労力の割にあまり効果がないというのが実感ではないでしょうか?


単語や熟語を単体で覚えても

実際に文章問題にその単語や熟語が出てきた時、

どういう意味だったっけ?」

の連続となる場合が多いのですよね。

他の文や語とのつながりを無視して

単語だけの日本語訳を覚えることには限界があります。

そこでおすすめの勉強法は

単語を短文にして覚えていくという方法です。

たとえば、important(重要)believe(信じる)という単語を覚えたいとき、

It is important to belive each other.

(お互い信じ合うことは大切です。)

という文を丸ごと覚えてしまいます。

こうすると単語同士がつながりを持ち、

非常に覚えやすくなります。

また単語の意味だけでなく、

不定詞の使い方や

each otherまで覚えることができるのです。

「キクタン」をはじめとする、

英単語の参考書には、

 

必ず単語と例文がセットで載っていますので、

単語の勉強をするときは、

例文の訳を覚えるようにしましょう。

楽しく効果的に英単語の学習ができます

down

コメントする

Count per Day

  • 281672総閲覧数:
  • 96今日の閲覧数:
  • 230昨日の閲覧数:
  • 221754総訪問者数:
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー