福島県の中学生・高校生専門完全1対1個別指導 高校入試・大学入試対策 夢をかなえる勉強術!

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師による完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!通塾が難しい地域にお住いの方にはオンライン家庭教師による授業も承ります

【中学高校英語】英語長文読解リスニング トレーニング教材85 South Africa beats Italy at the World Cup W杯で南アフリカがイタリアに勝利

time 2023/08/12

【中学高校英語】英語長文読解リスニング トレーニング教材85 South Africa beats Italy at the World Cup W杯で南アフリカがイタリアに勝利

 

amazon LINK

楽天市場

読解・リスニング練習用の本文は「News in Levels」からの引用です

The text for reading and listening practice is taken from News in Levels

クガトラナ躍動の南アフリカがW杯初勝利、イタリアを下し逆転でのGS突破! 3連勝の首位スウェーデンと共に決勝Tへ【2023女子W杯】(超WORLD サッカー!) - Yahoo!ニュース

目次

高校受験用・中学レベル

※音読トレーニングの方法は記事後半で解説しています。

native音声(出典元へのリンク)

News in Levels “South Africa beats Italy at the World Cup – level 1”

スクリプト

South Africa beats Italy at the World Cup – level 1

South Africa wins their first Women’s World Cup match. They play against Italy. The score is 3-2.

Thembi Kgatlana scores the winning goal in the last moments of the game. This victory means that South Africa will move to the next round of the tournament. Italy needs only a draw to continue in the tournament. But it does not happen. They score the first goal from a penalty. Then, South Africa gets a point with an own goal. Later, South Africa is leading. Italy scores again from a corner. But Kgatlana’s goal ensures South Africa’s victory.

Coach Desiree Ellis says that the team fights hard. It is an important moment in South Africa’s history.

和訳

ワールドカップで南アフリカがイタリアに勝利 – レベル1

南アフリカが女子ワールドカップ初戦に勝利。相手はイタリア。スコアは3-2。

試合終了間際、Temmbi Kgatlanaが勝ち越しゴールを決めた。この勝利により、南アフリカは次のラウンドに進むことになった。イタリアは引き分けで決勝トーナメント進出が決まる。しかし、そうはならない。PKから先制点を奪われる。その後、南アフリカがオウンゴールで1点を返す。その後、南アフリカがリード。イタリアがコーナーから再び得点。しかし、クガトラナのゴールで南アフリカの勝利が決まった。

デジレ・エリス監督は「チームは懸命に戦った」と言う。南アフリカの歴史において重要な瞬間である。

大学受験用・高校レベル

native音声(出典元へのリンク)

News in Levels “”South Africa beats Italy at the World Cup – level 3

スクリプト

South Africa beats Italy at the World Cup – level 3

South Africa secured【確保する】 their first-ever Women’s World Cup win with a thrilling 3-2 victory over Italy, advancing 【進出する】to the last 16 of the tournament.

Thembi Kgatlana【テムビ・クガトナラ】 scored the winning goal in stoppage time【ロスタイム】, crushing Italy’s hopes of progressing【進む】 with just a draw. Earlier, Italy had taken the lead through a penalty, but an own goal helped South Africa level【等しくする】 the score. In the second half, South Africa went ahead, only for Italy to equalize from a corner. In the end, Kgatlana’s late heroics【英雄的行動】 sealed【決定的にする】 the win for South Africa. Coach Desiree Ellis【デジレ・エリス】 praised her team’s fighting spirit and historic achievement.

Now, South Africa is set to 【~することが決まっている】face the Netherlands in the next round.

和訳

南アフリカがワールドカップでイタリアに勝利 – レベル3

南アフリカがイタリアを3-2で下し、女子ワールドカップ初勝利を飾った。ベスト16トーナメントに進出する。

テムビ・クガトラナがロスタイムに勝ち越しゴールを決め、イタリアが引き分けでも決勝トーナメント進出という希望を打ち砕いた。先にイタリアがPKで先制したものの、オウンゴールで南アフリカが同点に追いついた。後半、南アフリカが先制したが、イタリアがCKから同点に追いついた。結局、後半にクガトラナの活躍で南アフリカが勝利を収めた。デジレ・エリス監督は、チームのファイティング・スピリットと歴史的快挙を称えた。

南アフリカは次のラウンドでオランダと対戦する。

単語・イディオム

seal
1名
〔気体や液体などの〕密封、密閉
〔容器などの〕封、封印◆開けたことが分かるようにするもの。
〔ろうやパテなどの〕封ろう、密封剤
〔切手に似た〕シール◆慈善活動で売られることが多い。
〔印影を残すための〕印鑑、はんこ
〔印鑑で押された〕印影、印形
・Sign and affix your seal to this document. : この書類に署名・捺印してください。
〔省庁などの〕標章、紋章
〔保証や確認などの〕しるし、証明
1他動
〔開けられないように~を〕封印する
・Carefully read the following terms and conditions before opening the sealed media package. : 《使用許諾契約書》密封された本メディア・パッケージを開封する前に以下の条項を注意してお読みください。
〔漏れないように容器などを〕密封する、密閉する
・My lips are sealed. : 口にチャックをした。/今聞いたことは秘密にしておきます[誰にも言いません]。◆【直訳】私の唇はしっかり閉じられています。◆【場面】人から秘密を打ち明けられたときなど。
〔証明のために~に〕印を押す、押印する
〔押印して決定事項などを〕確認する、認める
〔運命などを〕確定させる、決定的にする
〔モルモン教で結婚や養子を〕聖別する

2自動
アシカ[アザラシ]猟をする
2名
《動物》アシカ、アザラシ◆アシカ科(Otariidae)およびアザラシ科(Phocidae)の、海生の肉食性哺乳類の総称。
〔アシカ科の〕オットセイの生皮
〔加工した〕アシカ[アザラシ]の革
レベル4、発音síːl、カナ:スィール、変化《動》seals | sealing | sealed

set to
~へ向かう、~を始める
《be ~》~することになって[決まって]いる

音読のポイント

  1. 1日1回以上音読するようにしましょう。
  2. スラスラ読めるようになるまで音読しましょう。
  3. 英文の意味を頭の中で逐語訳しながら音読しましょう。
  4. 全ての単語の意味が分かるようになるまで音読しましょう
  5. 「2.~4.」を達成したら次の長文音読に取り掛かりましょう。

リスニングトレーニングの方法

1.聞き読み

「聞き読み」とは、英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。この学習方法を実践すれば、英語を語順通りに読み下す習慣が身につきます。英文を日本語に訳しながら聞いているため、音声のスピードでは内容を理解できない場合に有効です。 音声を聴きながらスクリプトを読み、その意味を把握しましょう。「聞き読み」のポイントは、英語の語順に慣れることです。英語の音声にリードしてもらいながら英語を読んでいきましょう。

2.オーバーラッピング

「オーバーラッピング」とは、英語の音声を聞きながら、自分でスクリプトを音読することです。自分で発音してみることで、頭の中で想像している音と実際に耳で聞いた音の違いに気づくことができます。英語の音声についていけない場合は一文ずつ音声を再生し、一時停止して、英語の文章のリズムや音の強弱をよく聞いて、聞こえてくる音を真似して発音してみます。

3.シャドーイング

「シャドーイング」は、英語の音が流れるとそれを真似して発音し、できるだけ早く復唱するというものです。これは、前項の繰り返し(一文ずつ暗唱する)よりも、間髪入れずに聞き取り、話さなければならないので、より厳しいものとなっています。詰め込みすぎや繰り返しと同様、聞き慣れない音が多い方におすすめです。スクリプトを見ないで「シャドーイング」をするのが理想ですが、負担が大きいと感じたら、スクリプトを補助的に見ることもできます。最終的には、スクリプトを見なくても、その文章を真似して暗唱できるようになることを目標にしましょう。 「シャドーイング」のポイントは、抑揚、音の強弱をよく聞いて真似することです。そうすると、重要な単語が力強く、リズミカルに発音されていることが納得でき、聴いたときにその重要なポイントを聞き取ることができます。最初は時間が足りず、ついて行くのに精一杯かもしれませんが、同じパッセージを何度も辿って、正確に言えるようになるまで頑張ってください。 「シャドーイング」の仕上げの段階では、スマートフォンやテープレコーダーで録音するとよいでしょう。録音して客観的に聞くと、自分の発音とお手本となるネイティブスピーカーの発音の違いを明確に認識することができるようになります。面倒くさい、恥ずかしいと思うかもしれませんが、リスニングと同時にスピーキングも鍛えられるので一石二鳥です。

4.ディクテーション

「ディクテーション」とは、音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取る学習方法です。この方法は、ある音が聞き取れないが、なぜ聞き取れないのかがわからないという方におすすめです。 「ディクテーション」はリスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。単語は聞こえても、スペルがわからないところがあるかもしれません。正しいスペルをチェックして、文章力をアップさせましょう。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。 正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか? 駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ! 大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします お問い合わせはこちら↓まで 家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ 大学受験おすすめ教材 英語の勉強法 数学の勉強法 国語の勉強法 理科の勉強法 社会の勉強法    

TOPへもどる

Count per Day

  • 748791総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 196昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 150昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー