福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【勉強のコツ】眠気よさらば!集中力アップ!勉強の相棒コーヒーを飲むベストなタイミング

time 2022/12/05

【勉強のコツ】眠気よさらば!集中力アップ!勉強の相棒コーヒーを飲むベストなタイミング

カフェインは、眠気を覚ますのに最適な方法の一つです。 コーヒーやレッドブルなどのエナジードリンクに多く含まれ、眠気を覚ましたいときに好んで飲まれる。

コルチゾールは午前8時から午前9時の間に分泌される

体内時計によると、午前8時から午前9時の間にコルチゾールという物質が分泌されます。 コルチゾールは、朝に分泌される天然のカフェインのようなものです。 体内時計によると、コルチゾールの分泌は午前8時から9時にピークを迎え、眠りを覚まします。 ちなみに、コルチゾールの分泌は起床時から始まり、ピークを過ぎると低下する。 したがって、朝一番に現れる眠気などの疲れは、コルチゾールの分泌が止まっていることが原因です。つまり、コルチゾールは朝9時までの眠気覚ましに一役買っているのです。 したがって、早朝の時間帯にコーヒーを飲むのは効果的ではありません。

午前9時半から11時半の間にコーヒーを飲むこと

こうした理由から、Elite Dailyは午前9時半から11時半の間にコーヒーを飲むことを勧めている。 眠くなるのを覚悟で朝早くからモーニングコーヒーを飲むのは、もったいないことです。 こうすることで、コルチゾールの自然な眠気から、コーヒー(カフェイン)のいわゆる人工的な眠気をうまく拾うことができるのです。 朝の一杯のコーヒーは9時半以降に飲むようにしましょう。

13時以降のアフタヌーンコーヒー

天然のカフェインとも呼ばれるコルチゾールは、実は朝止まった後、再び分泌される時間帯があります。 さらに重要なのは、昼休みに再びピークを迎えることです。コルチゾールは、12時から13時の間に再び大量に分泌される。 その後、分泌物は減少する。 Elite Daily Newsによると、午後のコーヒーは13時以降が良いそうです。

 

朝起きたら、コーヒーを飲んで目覚めるという人も多いのではないでしょうか。 特に社会人の方はそうでしょう。 しかし、実はコーヒーを飲むのに適切なタイミングがある。 眠いからといってカフェインを摂取するのではなく、適切なタイミングを見計らって飲むようにしましょう。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか?

駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

 




 

 

Count per Day

  • 682667総閲覧数:
  • 177今日の閲覧数:
  • 297昨日の閲覧数:
  • 138今日の訪問者数:
  • 263昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー