福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英語】東京書籍 NEW HORIZON 3年 Let’s Read 1 “A Mother’s Lullaby”

time 2022/10/03

【英語】東京書籍 NEW HORIZON 3年 Let’s Read  1 “A Mother’s Lullaby”

P52

A big, old tree stands by a road near the city of Hiroshima.

広島市近郊の道端に、大きな老木が立っている。

Through the years, it has seen many things.

長い年月の間に、この木はいろいろなことを見てきました。

One summer night, the tree heard a lullaby.

ある夏の夜、この木に子守唄が聞こえてきました。

A mother was singing to her little girl under the tree.

お母さんが、木の下で小さな女の子に歌を歌っていたのです。

They looked happy, and the song sounded sweet.

二人は幸せそうで、歌は甘く響きました。

But the tree remembered something sad.

しかし、この木は悲しいことを思い出しました。

Yes. It was some eighty years ago.

そう、80年ほど前のことです。

I heard a lullaby that night, too.

その夜、私も子守唄を聞いたのです。

P53

On the morning of that day, a big bomb fell oe city of Hiroshima.

その日の朝、広島に大きな爆弾が落ちた。

Many people lost their liveıd many others were injured.

多くの人が命を落とし、多くの人が怪我をした。

They had burns all over their bodies.

体中にやけどを負った人たちもいました。

I was very sad when I saw thoseo people.

その人たちを見たとき、私はとても悲しくなりました。

It was a very hot day.

その日はとても暑い日でした。

Some of the people fell lown near me.

何人かの人は私の近くに倒れました。

I said to them,

私は彼らに言った。

Come and rest in my shade.

私の日陰で休んでください。

You’ll be all right soon.

すぐに良くなりますよ。

Night came.

夜が来た。

Some people were already dead.

何人かはもう死んでいた。

I heard a weak voice.

私は弱い声を聞いた。

It was a lullaby.

それは子守唄でした。

A young girl was singing to a little boy.

少女が少年に歌っていた

“Mommy! Mommy!” the boy cried.

“ママ!ママ!」男の子は泣いた。

“Don’t cry,”” the girl said.

“泣かないで “と少女は言った

“Mommy is here.”

“ママはここよ”

Then she began to sing again.

そして、彼女はまた歌い始めました。

he was very weak, but she tried to be a mother to the poor little boy.

その子はとても弱かったのですが、かわいそうな子の母親になろうとしました。

She held him in her arms like a real mother.

彼女は本当の母親のように彼を腕に抱いた

P54

“Mommy”” the boy was still crying.

「ママ」その子はまだ泣いていました。

“Be a good boy”” said the girl.

“いい子にしなさい “と女の子は言いました。

“You’ll be all right.”

“大丈夫”

 

She held the boy more tightly and began to sing again.

彼女は男の子をもっと強く抱きしめ、再び歌い始めました。

After a while, the boy stopped crying and quietly died.

しばらくすると、男の子は泣き止んで、静かに息を引き取りました。

But the little mother did not stop singing.

しかし、小さな母親は歌をやめませんでした。

It was a sad lullaby.

それは悲しい子守唄でした。

The girl’s voice became weaker and weaker.

少女の声はだんだん弱くなっていきました。

Morning came and the sun rose, but the girl never moved again.

朝が来て、太陽が昇りましたが、少女は二度と動くことはありませんでした。

P55

A World without Nuclear Weapons

核兵器のない世界

On May 27, 2016, a man visited Hiroshima and gave a speech at the citys Peace Memorial Purk.

2016年5月27日、広島を訪れた一人の男性が、平和記念公園でスピーチを行った。

He began, “”Seventy-one years ago, on a bright, eloudless morning, death fell from the sky and the world was changed.”

彼は、「”71年前、エラく明るい朝に、空から死が降ってきて、世界は変わった”」と語り始めた。

The man’s name is Barack Obama.

その男の名は、バラク・オバマ。

He became the first sitting U.S. president to visit Hiroshima.

現職の米大統領として初めて広島を訪れた。

It meant a lot to the city, to Japan, and to the world.

広島にとって、日本にとって、そして世界にとって、それは大きな意味を持つ。

Before the speech, Obama visited the museum there.

演説の前に、オバマは広島の原爆資料館を訪れました。

In its guest book, he left these words; We have known the agony of war.

そのゲストブックに次のような言葉を残している。

Let us now find the courage, together, to spread peace, and pursue a world without nuclear weapons.

私たちは戦争の苦しみを知っています。今、私たちは一緒に、平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を見つけようではありませんか」。

He also left two paper cranes there.

そして、2羽の折り鶴を残されました。

They were folded by Obama himself.

これはオバマ大統領自身が折ったものだ。

Obama closed his speech by saying,”The world was forever changed here.

そして、「世界はここで大きく変わりました。

But today, the children of this city will go through their day in peace.

しかし、今日、この街の子どもたちは平和な日々を過ごすことができます。

What a precious thing that is!

それは、なんと尊いことでしょう。

It is worth protecting, and then extending to every child.”

この平和を守り、そしてすべての子どもたちに広げていく価値があるのです” と


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか?

駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

 




 

 

Count per Day

  • 659002総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 477昨日の閲覧数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 213昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー