福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英語】英語力の向上に効果抜群!英語多読のススメ

time 2022/12/02

【英語】英語力の向上に効果抜群!英語多読のススメ

英語での多読とは?

英語の多読とは、辞書に頼らず、楽しみながら大量に読むことです。読みやすいものを大量に読むということです。精読はよく多読と比較されます。精読とは、英文の文法や単語の意味を詳細に理解する読書法である。また、文章の意味を正確に理解するために、読者は文の構造に注目し、文のどの部分が主語なのか、文のどの部分がどの単語を修飾しているのかを分析する。

これに対し、「Diverse Reading」では、簡単な英文を用い、場合によってはイラストや写真で補足しているのが特徴です。辞書や母国語に頼らず、英文をそのまま鑑賞できるリーディング教材を使っています。多読に慣れてきたら、少しずつ本のボリュームや文章の難易度を変えたり、挿絵や写真の有無を調整したりするとよいでしょう。まずは、こうした英語多読の特徴について学んでみましょう。

英語多読のメリット

英語の多読を続けることで得られる効果は大きく2つあります。

  • 多くのインプットが得られる
  • 読書速度の向上

それぞれの効果について、もう少し詳しく見ていきましょう。

英語を多読することで、大量のインプットを容易に習得することができます。第二言語習得(母語以外の言語を習得するプロセスやメカニズムを扱う)の研究によると、最も効果的な言語習得には、「多くのインプット(聞く・読む)と少しのアウトプット(話す・書く)」のバランスが必要であるとされている。

正確で流暢なアウトプットのためには、受容的知識(インプット時に理解できる言語の知識)が十分であることが必要です。受容的知識の一部が生産的知識(アウトプット時に応用できる言語知識)と言われているからである。単に理解できないことを言ったり書いたりしてはいけないのです。

しかし、日本は日常生活の中で英語を大量にインプットする機会が極めて少ない環境です。そのような環境であっても、多読によって一定のインプットを確保することで、効果的な言語習得を促進することができるのです。

また、多読は読書速度の向上に非常に効果的です。

普段、英語を読むとき、日本語に訳そうと、文章を前後させて読んでいませんか? これは、読書が遅くなる大きな原因の一つです。多読では、日本語に訳そうとせず、自分が理解できる簡単な英文を使って、文の頭から「英語の語順で」読めるようになることができます。また、英語の文章を頭から読む習慣をつけると、リスニング力、特に文頭から理解する必要のある聴解力の向上が期待できます。 このように、英語を多読することは、英語の情報を自動的に処理する効果があるのです。

英語での効果的な多読の方法

英語の多読が効果的だからといって、正しい方法で行わなければ、期待する結果を得ることは難しいでしょう。例えば、表紙やタイトルの文脈、ファッション性だけで読み物を選ぶのは得策ではありません。読んでいる内容がわからない、話が長すぎるなどの理由で、正しい多読の練習ができないばかりか、挫折してしまうことに陥りやすいからです。ここでは、英語の多読をより効果的にするための方法を提案します。

多読に適した教材を選ぶ

効果的な多読を行うためには、適切な教材を選ぶことが重要です。英語の多読に適した教材選びのポイントは、次の3つです。

  • 英語の読み物は、自分が理解できるものを選ぶ。
  • 興味のある読み物を選ぶ。
  • 背景知識がある読み物を選ぶ。

これらをもう少し詳しく見てみましょう。

多読のコツは、理解しやすい英語の読み物を選ぶことです。多読の目的は、辞書を使わなくても理解できる簡単な英文を大量に読むことなので、学習者の現在の学力レベルより低いレベルの教材が最適です。国際多読教育協会によると、学習者がページ上の単語の98%を知っていれば、英文を読む際に内容をうまく理解することができるとされています。逆に、知っている単語が90%以下だと、辞書を引く頻度が高くなり、読書時のストレスが増すと思われます。その結果、多読が楽しめなくなり、読解力も低下してしまうという。たくさん読もうと思っても、わからない単語で止まってしまい、何度も辞書を引くことになる人は、難しすぎる教材を選んでいる可能性があります。読書力を高めるには、辞書なしでスムーズに読めるような簡単な読み物を選ぶとよいでしょう。

英語を多読するときは、自分の興味のある読み物を選ぶこと。ケースウエスタンリザーブ大学の白井康弘教授によると、自分の興味のある分野、楽しいと思える分野を徹底的にインプットすることが、効率的な語学学習につながるという。興味のある読み物であれば、もっと読もうという気になります。小説、絵本、ニュース記事、コラムなど、自分が面白いと感じる様々なジャンルを多読の材料として読んでみてください。また、映画化された洋書や身近な物語も、楽しみながらたくさん読める読み物として取り入れることができます。

また、英語での多読には、背景知識がある読み物を選ぶとよいでしょう。これは、知らない表現が出てきたときに、背景知識や専門知識で内容の理解を補うことができるからです。例えば、自分の趣味や仕事、職業に近いテーマであれば、英語でどう言えばいいかわからない専門用語があっても、その前提知識が身に付いているため、難なく読み進めることができます。逆に、初めて読むテーマだと、専門用語にすっかり圧倒されてしまい、読むのをためらってしまうかもしれません。

自分のペースで、辞書なしで読むことができる

読み物を選んだら、次は本当に多読をする番です。ポイントは、単語が分からなくても辞書に頼らずに英語を読むことです。知らない単語の意味をいちいち確認していたら、読むスピードが遅くなり、話の流れについていけなくなるかもしれません。意味のわからない単語を見つけることを気にせず、ストーリーを楽しむことを目的に、自分のペースで読むと効果的です。日本語を読むのと同じように、曖昧な箇所があっても読み進めてください。ただし、前述したように、見慣れない表現が多く、内容の理解に支障がある場合は、多読に適さないことが多いので注意が必要です。

飽きたら、次の読み物に切り替える。

多読では、同じ読み物にこだわる必要はありません。読むのに飽きたら、すぐに他の読み物に切り替える。物語を楽しみ、文章の内容を理解するために、たくさん読む。読書に飽きたと感じたら、読むのをやめて、新しい読み物でもっと読書をしましょう。ぜひ、上記のように英語を多読してみてください。

英語多読のためのおすすめ無料サイト

英語の多読に便利な無料サイトがいろいろあります。英語多読の出発点として、最も有用なのが「K-12 Student Library」です。K-12 Student Libraryは、Digital Library Service Open Libraryの一部で、米国における幼稚園児から小学校・中学校までの12年間の教育を指す児童書を収録しています。比較的平易な言葉で書かれたものが多い絵本や児童書のデータを閲覧することができます。絵本や書籍は、読書レベルに応じて分類されています。無料会員登録することで、1回に10冊まで、最長2週間まで借りることができます。さらに、リスニングの勉強になるように、音声機能がついている本もあります。K-12 Student Libraryは、無料のウェブサイトで英語の多読を試してみたい人におすすめです。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか?

駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

 




 

Count per Day

  • 682689総閲覧数:
  • 199今日の閲覧数:
  • 297昨日の閲覧数:
  • 154今日の訪問者数:
  • 263昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー