福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英語】長文読解&リスニング パワーアップトレーニング教材 3(1/3)「ミニシアターの新形態」

time 2022/05/31

【英語】長文読解&リスニング パワーアップトレーニング教材 3(1/3)「ミニシアターの新形態」

リスニングトレーニング教材文

※リスニングトレーニングの仕方については記事後半で解説しています。

※この記事は読売中高生新聞に掲載されたものです。

音声

英文スクリプト

Film buffs flock to mini cinemas

“Mini theater complexes”- cinemas with a small capacity but multiple screens – are popping up in and around Tokyo. The trend seems to be driven by factors including cinema operators’strategies to reduce empty seats and diversifying tastes among moviegoers.

Uplink Kichijoji is a mini theater complex that opened last year in Tokyo. Each of the five theaters in the complex can seat 29 to 98 people. The film lineup includes diverse genres, and the operator changes the screening schedules every week to avoid having empty seats. Popular films may be shown four or five times a day, but the operator sometimes screens 25 different movies a day -five films on each of the five screens.

和訳

映画好きが集まるミニシアター

東京を中心に「ミニシアター」と呼ばれる小規模で複数のスクリーンを持つ映画館が次々とオープンしています。映画館の空席対策や、映画ファンの嗜好の多様化などが背景にあるようです。

昨年、東京・吉祥寺にオープンしたミニシアター「アップリンク吉祥寺」。5つのシアターは、それぞれ29~98席。上映作品のジャンルは多岐にわたり、空席が出ないように毎週上映スケジュールを変更しています。人気作は1日に4〜5回上映されることもあるが、5つのスクリーンで5作品ずつ、1日に25作品上映することもある。

細切れ解釈

Film buffs flock  to mini cinemas

映画ファンが群がる ミニシアターに

“Mini theater complexes”

ミニシアターコンプレックス

– cinemas/ with a small capacity but multiple screens –

(シネマ 小さな容量だが複数のスクリーンを持つ)

are popping up / in and around Tokyo.

誕生している 東京の周りに

The trend seems /  to be driven

そのトレンドは見える 流されているように

by factors including cinema operators’ strategies

シネマ経営者の戦略に含まれる要因によって

to reduce  empty seats

空席を減らすための

and diversifying tastes among moviegoers.

そして 多様化した好み 映画ファンの間の(によって)

Uplink Kichijoji is a mini theater complex

アップリンク吉祥寺はミニシアターコンプレックスだ

that opened last year in Tokyo.

去年東京にオープンした

Each of the five theaters in the complex

5つのシアターは そのコンプレックスの

can seat 29 to 98 people.

29-98人が座ることができる

The film lineup includes diverse genres,

フィルムのラインナップは含む 多様なジャンルを

and the operator changes the screening schedules every week

そして経営者は変える 上映スケジュールを 毎週

to avoid having empty seats.

避けるために 空席を持つことを

Popular films may be shown four or five times a day,

人気のあるフィルムは上映される 4~5回 1日に

but the operator sometimes screens 25 different movies a day

しかし 経営者は時々 上映する 25の異なる映画を 1日に

-five films on each of the five screens.

5つの映画がそれぞれ5つのスクリーンで

単語・イディオム

buff 「bˈʌf」名詞可 [修飾語を伴って] 《口語》 熱狂者,ファン

flock 「flάk」動詞 自動詞 群がる,

pop up 突然起こる; 突然現われる

operator「άpərèɪṭɚ」名詞 経営者,管理者

reduce「rɪd(j)úːs」 動詞 減らす

diversify「dɪvˈɚːsəfὰɪ」動詞 他動詞 〈…を〉さまざまに変化させる,多様化する

※diversityは「多様性(名詞)」

diverse「dὰɪvˈɚːs」形容詞 多様な

genre「ʒάːnrə」名詞可算名詞 ジャンル(仏)

リスニングトレーニングの仕方

1.聞き読み

「聞き読み」とは、英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。この学習方法を実践すれば、英語を語順通りに読み下す習慣が身につきます。英文を日本語に訳しながら聞いているため、音声のスピードでは内容を理解できない場合に有効です。

音声を聴きながらスクリプトを読み、その意味を把握しましょう。「聞き読み」のポイントは、英語の語順に慣れることです。英語の音声にリードしてもらいながら英語を読んでいきましょう。

最初は1.5倍の速度で聴いてみてください。ある程度聞き取れるようになってきたら、標準の速度に戻してみましょう。1.5倍に慣れておくと、標準の音声を驚くくらい聞き取れるようになっています。

2.オーバーラッピング

「オーバーラッピング」とは、英語の音声を聞きながら、自分でスクリプトを音読することです。自分で発音してみることで、頭の中で想像している音と実際に耳で聞いた音の違いに気づくことができます。英語の音声についていけない場合は一文ずつ音声を再生し、一時停止して、英語の文章のリズムや音の強弱をよく聞いて、聞こえてくる音を真似して発音してみます。

3.シャドーイング

「シャドーイング」は、英語の音が流れるとそれを真似して発音し、できるだけ早く復唱するというものです。これは、前項の繰り返し(一文ずつ暗唱する)よりも、間髪入れずに聞き取り、話さなければならないので、より厳しいものとなっています。詰め込みすぎや繰り返しと同様、聞き慣れない音が多い方におすすめです。スクリプトを見ないで「シャドーイング」をするのが理想ですが、負担が大きいと感じたら、スクリプトを補助的に見ることもできます。最終的には、スクリプトを見なくても、その文章を真似して暗唱できるようになることを目標にしましょう。

「シャドーイング」のポイントは、抑揚、音の強弱をよく聞いて真似することです。そうすると、重要な単語が力強く、リズミカルに発音されていることが納得でき、聴いたときにその重要なポイントを聞き取ることができます。最初は時間が足りず、ついて行くのに精一杯かもしれませんが、同じパッセージを何度も辿って、正確に言えるようになるまで頑張ってください。

「シャドーイング」の仕上げの段階では、スマートフォンやテープレコーダーで録音するとよいでしょう。録音して客観的に聞くと、自分の発音とお手本となるネイティブスピーカーの発音の違いを明確に認識することができるようになります。面倒くさい、恥ずかしいと思うかもしれませんが、リスニングと同時にスピーキングも鍛えられるので一石二鳥です。

4.ディクテーション

「ディクテーション」とは、音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取る学習方法です。この方法は、ある音が聞き取れないが、なぜ聞き取れないのかがわからないという方におすすめです。

「ディクテーション」はリスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。単語は聞こえても、スペルがわからないところがあるかもしれません。正しいスペルをチェックして、文章力をアップさせましょう。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか?

駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

 




 

TOPへもどる

Count per Day

  • 661390総閲覧数:
  • 347今日の閲覧数:
  • 347昨日の閲覧数:
  • 201今日の訪問者数:
  • 211昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー