福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【高校受験】決めつけない!子どもの意思を尊重して学校を選ぶこと

time 2022/11/02

【高校受験】決めつけない!子どもの意思を尊重して学校を選ぶこと

過度な判断は禁物。子どもの意思を尊重して学校選びをしましょう。高校入試の大まかな流れがわかったところで、具体的な対策についてお話します。一般入試と推薦入試のどちらがよいのか、いつから入試準備をすればよいのか、親はどのように子どもを支えればよいのかなど、多くの親が不安に思うような事柄について、お話しします。

中学校の3年間の学習成果を評価する高等学校入学試験

高校入試の準備は、中学校に入学したときから始まります。前回もお話したように、高校入試で最も重要なのは内申書です。地区によって、

(1)中学3年間の成績で高校受験、

(2)中学2~3年間の成績で高校受験、

(3)中学3年間の成績で高校受験

の3パターンがあり、公立高校入試では(1)が最も多いパターンである。(2)や(3)の場合でも、一般入試であれば3年間の積み重ねが成績に反映されますし、「生徒会活動」「部活動」「受験」は入試前に慌てて対応できないので、中学の3年間の準備が必要です。ここでは、中学入学から入試までの年間スケジュール(3学期制の場合)を見てみよう。7月頃、1学期の中間・期末試験を踏まえて、3者面談(生徒・保護者・学校の先生による面談)が行われる。入学希望者や保護者を対象とした学校説明会は、夏休み期間中に開始されます。その他、文化祭やスポーツ祭などのイベントも開催しています。志望高校の雰囲気や校風、先輩の様子などを見ることができる絶好の機会です。

10月になると、各高校から入試日程、募集人員、推薦枠、合格基準などが発表される。入試要項を確認した後、秋頃から併願校も含めて受験校を決定し、12月頃に行われる3者面談で志望校を決定する。冬休み明けの1月以降は、各校とも願書提出、試験、合格発表、入学手続きという流れになります。中学入学時から高等学校受験の準備が始まり、1年次から蓄積された成績は内申書で評価されます。積極的に志望校を訪問しましょう。この機会に、学校とその文化に触れてみてはいかがでしょうか。お子さまの学校選びの決断は大切ですが、あらゆる方面の意見を聞き、さまざまな視点からお子さまに合った学校を選ぶことが大切です。

学校訪問やオープンキャンパスで、高校の雰囲気を知る。

高校入試には大きく分けて推薦入試と一般入試がありますが、自分の子どもにはどちらが合っているのか、どう見分ければいいのでしょうか。ぶっちゃけ、模試の点数と成績表を比較すると、「模試の点数より成績表の方が良い」方が推薦を検討しやすいことが多いはずです。例えば、「通知表ではいつも4~5点なのに、模試を受けると偏差値が50(平均値)を下回ってしまう」というお子さんがいるとします。また、生徒会やクラブで活躍している子どもは、推薦の際に有利になることがあります。これらの条件に当てはまるお子さんは、地元の高校の紹介制度を調べてみてください。

受験校を決めるとき、親と子で意見が分かれることがよくあります。もし、”A高校に行けばいいじゃない “と言われたら。これは通常、論争に発展する。例えば「費用の面で公立を第一志望にしてほしい」など、交渉の余地がない場合は「条件」として述べる必要がありますが、子どもの意思を尊重し、「最終的に決めるのはあなたです」と自分の意見を述べるようにしましょう。

まれに、学校の先生が保護者会で「ここには通えないから、A中学校に行くことを勧める、そこに行けばいい」などと判断することがあります。その場合、学校の先生の意見だけで判断せず、セカンドオピニオンとして「学校でこう言われました」と補習の先生に報告・相談することです。いろいろな人の意見を聞いた上で、自分の子どもに合う高校かどうかを第一に考えて、学校選びをしてほしいと思います。ちなみに、ママ友たちの意見もあまり参考にならないそうです。 近年、「理系に特化した高校(スーパーサイエンスハイスクールSSH)」や「総合学科(選択科目の幅が非常に広い)」など、特色ある高校が増えてきています。今の高校は『どこの学校に行っても同じ』ではないので、学校説明会やキャンパス公開を有効に活用してほしいですね。そうすることで、子どもたちは必然的に学校の施設や部活、授業の内容に興味を持つようになります。親は、大学入試の成績や金銭面など、子供にとってあまり重要でない部分に注目するようにするとよいでしょう。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか?

駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

 




 

 

Count per Day

  • 659001総閲覧数:
  • 9今日の閲覧数:
  • 477昨日の閲覧数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 213昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー