夢をかなえる勉強術

中学受験 高校受験 大学受験 勉強法 1対1個別指導 

中央台北惜敗!全中出場ならず。2015中体連バスケットボール東北大会 男子決勝トーナメント結果

time 2015/08/10

ブロック  試合  チーム 1P 2P 3P 4P OT Total Box
準決勝 Aコート
第2試合
温海(山形2) 18 19 12 12 61 戦評
中央台北(福島1) 13 12 13 22 60
Bコート
第2試合
津軽(青森1) 21 12 21 21 75 戦評
能代南(秋田1) 14 20 12 15 61

第1ピリオド、お互いハーフマンツーでゲームが始まる。温海は#4五十嵐の3P、中央台北は#4仲里のドライブでのバスカンで幸 先の良い出だしを切る。温海はドライブから外への合わせで3P、中央台北はインサイド中心でオフェンスを組み立てる。 第2ピリオド、中央台北はオフェンスではスクリーンを使い、ディフェンスでは外へプレッシャーをかけリバウンドで流れをつくり、#8 松本のミドルシュート、#5三浦の3Pで18-18同点に追いつく。温海はオフェンスを外からのドライブ中心に切り替え、流れを引き戻 す。温海#8佐藤の3P、#4速攻からのレイアップで得点を重ねるが、中央台北はシュートがリングに嫌われ37-25と温海リードで 前半を終わる。 第3ピリオド、温海は足がよく動き、ボールに対してチェンジングをしプレッシャーをかける。オフェンスでは#4のリバウンドシュート、 ハイポストからのドライブと大活躍。温海はリズムよくオフェンスをするのに対し、中央台北はスクリーンをうまく温海に外される。終盤、 中央台北#8の連続リバウンドシュートで差を広げさせまいと食らいつき、49-38温海リードで終える。 第4ピリオド、中央台北のディフェンスが素早いカバーリングでプレッシャーをかけ、開始早々#4のジャンプシュート、#6木田#8の 連続得点で49-44と差を縮める。対する温海は2分間ノーゴールとなる。そんな中、温海#4のインサイドでの踏ん張りでオフェンス のリズムを取り戻し52-44とする。中盤、中央台北は温海の速攻やエンドスローインに対してファールをしてしまい、#5#6がファー ルアウトとなる。このチャンスを見逃さず、温海は2-1-2プレスで前からプレッシャーとかけに行くが、中央台北は隙を見て#4のド ライブで58-52と6点差と詰めたところで、温海はタイムアウト。タイムアウト明け、中央台北は#4と#17四家の速攻、#4の3Pで 残り1分58-58と同点に追いつくが、温海#4が速攻でやり返し60-58としたところで、中央台北がタイムアウト。中央台北のス ローインから再開し、#8のインサイドプレーで再び同点とするが、温海の素早いスローインからの速攻で、#4がファールをもらい、フ リースローを1本沈め再び1点リードとしたところで中央台北が最後のタイムアウト。スローイン後、中央台北のワンプレーだったが、温 海#4がパスカットし、そのまま61-60で温海の勝利。全国大会出場を決めた。

 

結果・戦評はいずれも

第45回東北中学校バスケットボール大会in青森のホームページより

down

コメントする

Count per Day

  • 650387総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:
  • 97昨日の閲覧数:
  • 36今日の訪問者数:
  • 74昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー

カテゴリー