福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

定期テスト対策講座 その13 こんなテスト勉強はダメだ

time 2015/02/02

家庭教師とインターネット個別指導の

ワイズアップ!郡山家庭教師学院

無料体験授業をお試しください!

******************************************

今回は、「こんなテスト勉強はダメ」というテーマでお伝えします。

ダメダメなテスト勉強を3タイプあげますので、
それかひとつでも当てはまる人は要注意です。
今すぐにでも勉強方法を改めてください。

ダメダメその1 テスト1週間前からノートまとめをやる。

決して不真面目なわけではないのですが、
努力の割に得点が伸びない子に見られるパターンです。

テストの1週間前にノートまとめをしているというのは、
あまりにも遅すぎます。
おそらく、ノートまとめしかできずに
テスト当日を迎える羽目になってしまうでしょう。
ノートまとめは、テスト勉強は完成しません。
ノートまとめはあくまでも知識を頭の中にインプットする手段です。
テストで得点を取るためには、
インプットした知識を正しくアウトプットする技術が必要です
せっかくノートに大事なポイントをまとめても、
その内容が頭に入っていなければテストで得点はできません。

勉強した知識をテストで生かすことができるかどうか、
下のようなプロセスで学習を進めるようにしてください。

①ノートまとめ
②まとめた内容の暗記
③練習問題を解く
④間違えた問題の暗記
⑤練習問題を解く
※以下、暗記と問題演習の繰りかえし

ここまでやるには、1週間前からノートまとめをしていたのでは到底間に合うはずがありません。
ノートまとめ自体は有効な勉強方法ですが、
ノートまとめ=テスト勉強ではありません。
ノートまとめには少なくとも3週間前から取り組み、
十分な時間をかけて問題演習ができる学習計画を立てましょう。

ダメダメ その2
問題集を1冊しか解かない

市販の教科書準拠問題集は、
教科書の内容を理解するためにはとても有効な教材です。
しかし、これだけを使って問題演習をしても
思ったほど点には結びつきません。
教科書準拠の問題集は、
文法事項の問題に紙面の多くが割かれています。
それが自分の学校のテストの傾向にあっていればよいですが、
長文問題に重点がおかれているテストだった場合、
文法問題ばかり解いていても、点数は伸びないのです。
実際のテストに出される問題の傾向と
使っている準拠問題集の問題傾向が大きく異なると
しっかりとした対策が出来ない場合があります。
仮に問題集の構成とテスト問題の傾向があっていたとしても
問題数が少なすぎては力は伸びません。
テストの前には、
問題構成の違う問題集と
学校のワークブックをしっかりとやりこむことが
得点力アップにつながります。
たとえば、
教科書(本文と単語の暗記)、
学校のワーク、
問題集①(文法メイン)、
問題集②(長文メイン)
という組み合わせでテスト勉強を進めるのもよいでしょう。
ただし、問題集をたくさんそろえるだけでは意味がありません。
自分のレベルを正しく判断して、
最大限の努力でできる範囲の量の問題をこなすようにしてください。

ダメダメ その3
提出物の締め切りに追われている。

テスト前になるとワークや自主学習ノートなどを
提出しなければいけないということもあります。
締め切りがテスト直前、という場合が少なくないので、
ぎりぎりまで提出物に追われている友達はいませんか?

テスト前の提出物は、
テスト勉強と無関係というわけではありません。
しかし、とにかく期日までに間に合わせようとするあまりに、
せっかく取り組んだワークやノートまとめの内容が、
しっかりと頭の中に入っているかというと
???…です。
とにかく終わらせることが目的になってしまっていますので、
覚えるということがお座なりにされがちです。
ただやることで精一杯となってしまい、
やった内容を頭に入れるところまで至りませんよね。
これでは何のための勉強だかわからなくなってしまいます。

そもそも、普段から計画的にワークやノートまとめに取り組んでいれば、
テスト直前に提出物の締め切りに終われることもないのです。
提出物すら計画的に取り組むことができない人は、
テスト勉強にも計画的に取り組むことができるはずがありません。
少しずつでもやっておけば、
テスト直前に時間的余裕が生まれますし、
他のテスト勉強にもしっかり取り組むことができます。

さて、ダメダメその1~3まで説明してきましたが、
皆さんはどうですか?
1つでも当てはまっている人は、
今すぐその習慣を修正してください。
よい結果は、よい取り組みからしか生まれません。

down

コメントする

Count per Day

  • 661314総閲覧数:
  • 271今日の閲覧数:
  • 347昨日の閲覧数:
  • 182今日の訪問者数:
  • 211昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー