夢をかなえる勉強術

中学受験 高校受験 大学受験 勉強法 1対1個別指導 

英単語の覚え方!英単語をなかなか覚えられない人のための9のポイント

time 2021/06/03

英単語の覚え方!英単語をなかなか覚えられない人のための9のポイント

英単語を覚えられないというのはよくある悩み

とにかく語彙が増えなければ

いくら文法を覚えても

英語長文は理解できません

今回は9つの英単語の暗記方法紹介します

きっとあなたにぴったりの英単語暗記方法が見つかるはず

例文で覚える

人間の記憶はストーリーに結び付けたほうが脳に定着しやすい

その「ストーリー」がまさに例文です。

難しい単語ほど、例文があるから覚えられる。

例文は暗記するつもりで読み込み、

単語はその例文の中で覚えるようにしてください。

例文に含まれる他の単語もまとめて覚えることができますし、

その単語の使われる文脈なども自然に身につけることができます。

音を聞き、口に出す

売れ筋の単語帳であれば、CD音源が別売されているはず。

ケチらず、これは絶対に活用してください。

人間の記憶は、視覚だけでなく五感の複数を使ったほうが定着しやすい。

単語帳を読む際は是非合わせて音源を聞いてください。

正しい発音やアクセントも覚えることができますし、

リスニング対策にもなります。

聴くことは歩きながらでもできますので、

単語に触れる時間自体が絶対的に増えるというメリットもあります。

また、聞いた単語や例文は是非口に出してください。

「読む」と「聞く」はインプット作業ですが、

これに「話す」というアウトプット作業を加えることによって、

記憶はより強く定着し、また脳から引き出しやすくなります。

声を出せない場所では、口を動かすだけでも構いません。

音読筆写してみる

覚えたいものを声に出しながらノートに5回書くという勉強法です。

5回書き終わったら、書いたものを見ずに、

今書いたものを声に出して言ってみます。

言うことができたら終了、

もし言えなかったら、もう5回書き、

見ないで言うことができるまでこれを繰り返します。

英単語の場合、単語単位ではなく、例文で取り組んでください。

この勉強法は、結構疲れるので、

なかなか覚えられない単語に限定して行うのがよいでしょう。

ノートにまとめる

誰にでもなかなか覚えられない単語はあります。

定着していない単語はノートにまとめることをおすすめ。

効率的に見直しができますし、

例文やコメントなど、

付加情報をいくらでも書き込むことができます。

「完璧な単語帳」というものは存在しません。

単語帳に載っていないけれど入試頻出の重要単語はいくらでもあります。

長文等で目にした気になる単語は、

その都度ノートにまとめていく心がけが必要。

高頻度で反復する

忘れるのは当たり前。

ものを最初に覚えてから時間がたてばたつほど、

覚え直すことが大変になりますが

反復回数が多いほど、多くのものを暗記できます

つまり、暗記するためには短期間で反復するべきなのです。

例えば、2000個を100日で覚えるのであれば、

1日20個×100日×1周ではなく、

1日100個×20日×5周したほうが効果的。

1日単位では薄い記憶で構いません。

この薄い記憶を塗り重ねていくことに意味があります。

辞書を引く

単語帳を辞書代わりにしている受験生は多いようです。

しかし、単語帳から得られる情報ははっきり言って浅いです。

単語帳はあくまで暗記作業とその確認のために使うべき。

気になる単語に出会ったときは、辞書を引いて、

その単語を深く知る努力をしてください。

さまざまな関連知識を得ることによって、

その単語が印象深く記憶に刻み込まれます。

電子辞書も悪くはありませんが、

家では是非紙辞書を使うことをおすすめします。

周辺の情報がすぐに目に入るので電子辞書よりむしろ効率的です

語源を意識する

接頭辞、接尾辞などの語源を意識することによって、

単語は格段に覚えやすくなります。

例えば、

接頭辞 trans- には「移動する」という意味があります。

transform(形を移す ⇒ 変形させる)

transport(港を移す ⇒ 輸送する)

transmit(伝える)、translate(翻訳する)等々、

どれも「移動」のイメージがあります。

語源の情報を得るのに手っ取り早いのは辞書です。

辞書を引いたら、是非語源の欄に注目する習慣をつけてください。

単語を覚えやすくなるだけでなく、

知らない単語に出会ったときの推測力も格段に上がります。

アプリを活用する

例えば、ターゲット1900を使っている人であれば、

「公式アプリ」(Android|iphone)。

単語テストが充実しているのに加えて、

聞き流し機能や検索機能も便利。

無料の「ターゲットの友」よりも、

有料の「公式アプリ」を断然おすすめ

スキマ時間を活用する

暗記には集中力が必要ですが、

短時間であれば集中力が持続しやすいとい。

暗記こそスキマ時間にするべきと言えるかもしれません。

  • トイレに入っている時間
  • 電車に乗っている時間
  • 歩いている時間(※聴く勉強法で!)
  • 授業が始まる前
  • 休み時間
  • 家で他の教科を勉強した後の休憩中(※気分転換を兼ねて)
  • 風呂に入っているとき(※ジップロックに入れればスマホを使えます)
  • 寝る前の10分(※睡眠中に記憶が定着すると言われています)

数分も1年単位では膨大な時間になります。

時間とは与えられるものではなく、

自分で作るものだと思ってください

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ


 

 

 

Count per Day

  • 650401総閲覧数:
  • 62今日の閲覧数:
  • 97昨日の閲覧数:
  • 40今日の訪問者数:
  • 74昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー

カテゴリー