夢をかなえる勉強術

中学受験 高校受験 大学受験 勉強法 1対1個別指導 

高校受験のための勉強法(8)夏休みの勉強の仕方①

time 2015/03/06

こんにちは!
ワイズアップ!郡山家庭教師学院です。
今回は受験に向けた夏休みの勉強の仕方についてお話いたします。

夏休み中の勉強のポイントは、
(1)学校の宿題を早く終わらせる。
(2)お盆までの学習計画を立てておく
という2点です。

1.学校の宿題は早く終わらせる

学校の宿題ってどうなんでしょう?
自分の計画で学習を進めたい人にとっては邪魔ですよね…
でも,宿題でもないとまったく勉強をしない人もいますので,
学校では全く宿題を出さないというわけにもいかないのでしょう。
各種のコンクールに,
自校の生徒は全然出品していないという事態になっしまうと,
それはそれで学校の体裁が悪いでしょうし…。
そんな宿題はさっさと終わらせてしまって,
受験勉強に集中できる環境を作りましょう。

夏休みの宿題をスムーズに終わらせるコツは,
「クリエイティブ系の宿題を先に終わらせる!」
多くの人は勉強系の宿題を先にやろうとします。
そうして美術・書写の作品づくりや
新聞作り,作文などそれ以外のものを後回しにしがちです。
このようなやりかたをしていると,
夏休み終わり直前になってバタバタ慌ててしまうということになってしまいます。

勉強系以外の宿題が片付いてしまうと,
精神的にも非常に落ち着きます。
驚くほど気持ちが楽になるはずなんです。
これによって,
残りの夏休みの期間に,
集中して学習に取り組むことができるようになります。

2.お盆までの学習計画を立てておく

なぜお盆までの学習計画なのか?
福島県なら,8月20日ごろまで夏休みは続きます。
関東以南であれば,8月いっぱいは夏休みです。

お盆までの学習計画を立てるとういことは,
お盆まで勉強すればよいう,ということではありません。
お盆の終わりまでに,やるべき復習が全て終わる計画を立てる。
という意味です。
そのうえで,計画通りに進まなかった分を
お盆以降に補う形にします。

最初から夏休み終わりまでの計画をたてておくと,
計画が狂った場合に修正が効きません。
結果的にやり切れなかったものが残った場合に,
それを補う時間が取れなくなってしまいます。
ですから,
夏休みの計画を最初に立てるときには
お盆までの計画にしておいてください。

 

家庭教師とインターネット個別指導の
ワイズアップ!郡山家庭教師学院
無料体験授業をお試しください!
******************************************

down

コメントする

Count per Day

  • 650387総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:
  • 97昨日の閲覧数:
  • 36今日の訪問者数:
  • 74昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー

カテゴリー