テスト対策特別授業無料!完全1対1マンツーマン個別指導福島県郡山市のプロ家庭教師駿英家庭教師学院専任講師スズキの絶対合格勉強術

テスト対策特別授業を無料で受けられる!最高の学習環境で完全1対1個別指導授業 学習塾と家庭教師のいいとこどりの新しい学習スタイル 郡山市のプロ家庭教師集団:駿英家庭教師学院専任講師スズキが成績がぐんぐん上がる勉強法のノウハウを教えます!駿英家庭教師学院の専任講師は勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

小学生 中学生 高校生 全学年対応

完全1対1個別指導塾

マンツーマンスタイル

学習塾と家庭教師の

新しい学習スタイル

テスト対策授業無料※

最高の環境で学ぼう!

※無料のテスト対策授業は専任講師スズキの受講生のみの特典です

2025年から

安積高校が中高一貫化!

駿英家庭教師学院では

小学生のための

中学受験対策も可能です

受験対策は早目が肝心

中高一貫校への進学は

当学院にお任せください!

☆集団授業では成績が伸びない

☆1対1で詳しく教えてほしい

☆家庭教師が家に来るのはちょっと…

☆自分だけのカリキュラムで勉強したい

福島県郡山市の駿英家庭教師学院

開業20年を迎えるプロ家庭教師事務所

家庭教師をご自宅に派遣するだけでなく

事務所内の教室にて

完全1対1個別指導も行っています

本当に成績を伸ばしたいならば

完全1対1個別指導がベストな選択です

小学生、中学生、高校生

全ての学年のお子さんに

高品質の授業を提供しています

≪完全1対1個別指導のメリット≫

  • 自分のリズムで勉強できる
  • 自分の学力にあった授業を受けられる
  • 自分の目標に最適な授業を受けられる
  • 手厚いサポートが受けられる
  • 質問がしやすい

駿英家庭教師学院の完全1対1個別指導は

手頃な料金で質の高い授業が受けられます

教室で授業を受けるので交通費も不要

完全1対1個別授業をご希望の方は

駿英家庭教師学院にお任せください

専任講師プロフィール

福島県郡山市の駿英家庭教師学院の専任講師をしておりますスズキです。私の指導の2本柱は「明確なビジョン」と「徹底的な反復」です。生徒の能力に合わせて目標を設定し、その達成のために必要な力を、理解するまで繰り返し学習することで確実に伸ばしてまいります。時には一歩先から声をかけ、時には隣で励ましながら、生徒の持っている力を可能な限り引き出せる指導を心がけて授業を行っています。

資格学歴

  • 東京学芸大学大学院修了(教育学修士)
  • 小学校専修免許状
  • 中学校国語科専修免許状
  • 高等学校国語科専修免許状
  • 特別支援学校1種免許状

生徒在籍校(過去5年間)

安積高校 安積黎明高校

郡山高校 帝京安積高校

尚志高校 日大東北高校

郡山第一中学校 郡山第二中学校

郡山第五中学校 郡山第六中学校

郡山第七中学校 三穂田中学校

守山中学校 行健中学校

逢瀬中学校 ザベリオ中学校

合格実績

國學院大学 福島大学

日本大学 武蔵野大学

安積高校 安積黎明高校

郡山高校 郡山北高校

須賀川高校 二本松工業高校

帝京安積高校 尚志高校

日大東北高校

国立福島高等工業専門学校(福島高専)

指導教科

小学校全教科

中学校全教科

高校

現代国語 古文 漢文

英語 地学

 

現在の指導枠状況

指導可能時間 10:00~21:30

1コマ 90分~120分

月曜日~金曜日

土・日曜日は応相談

 

ご質問、受講のお申し込みにつきましては

下のフォームからお問い合わせください

    一斉授業では成績が伸びない?

    「塾に通わせているのに、うちの子の成績が思うように上がらない。」
    「うちの子はこんなにがんばっているいのに、どうして点数が取れないの?」
    そんなお悩みをお持ちの保護者様、もしかしたら間違った方法で勉強させてはいませんか?どんなに一生懸命頑張って勉強をしていても、肝心の勉強方法が間違っていたら、点数も成績も上がりません。お子さんは、普段の学校で一斉授業を受けていますよね。もしも、お子さんが学校の授業だけで成績が上がらないのであれば、おそらく、塾に通っても思うような成果は得られません。なぜならば、学校の授業についていけない生徒は、一斉授業が合わない生徒だからなんです。書くのが遅い子、暗記が苦手な子、質問が出来ない子…そういう生徒は、一斉授業が向いているとはいえません。塾は1時間あたりの費用としては家庭教師の半分以下ですが、その代わり、1時間で1人の講師が大量の生徒に教える一斉授業のスタイルをとっています。これでは、学校の授業と変わりません。塾では得点をとるという目的に特化した授業をしてくれるかもしれませんが、そもそも一斉授業のスタイルが合っていない生徒にはあまり効果がありません。しかし、塾は営利企業なので、生徒が一人でも多い方がいいんですね。だから、「〇〇クンは一斉授業には向いていない」とは教えてくれません。その結果、一斉授業に合わない生徒が、そのまま通い続けることになるのです。

    その個別指導で大丈夫?

    大抵の塾は、個別指導も行っています。このため、一斉授業についてくることのできない生徒に対しては、個別指導教室で弱点の克服をすることを進めてきます。同じ企業が経営しているので、生徒が移ってしまっても、会社としては損はしないんです。ここで気を付けなければならないのは、その個別指導教室が完全1対1の個別指導の授業かどうかということです。もしも、講師一人に対して生徒が2人以上の授業をしているのであれば、残念ですが、生徒の成績は上がりません。一斉授業が合ってない生徒は、一緒に授業を受ける人数が減っても関係ないんです。1対2や1対3になれば理解ができるようになるかというとそんなことはありません。私の経験上、一斉授業が合わない生徒は、1対2以上の個別指導に切り替えると逆に成績が下がります。なぜならば、1対2の個別指導は90分中45分しか講師の指導を受けることができません。半分の時間はもう一人の生徒を教えていますので、お子さんは一人で問題練習をさせられている状態です。こんな放置プレイは一斉授業でもあり得ない状況です。

    個別指導教室のシステム

    でも、個別指導塾ってとっても人気があるんです。街中には「〇〇個別」とか、「個別指導△△塾」といった個別指導塾の看板であふれています。なぜか?それには二つの理由があるんですね。一つ目は、保護者が安心するということ。学校のような一斉授業でたくさんの生徒に埋もれることなく、少人数指導を受けているということで、90分みっちりと勉強していると思ってしまいます。しかし、実際は1対2なら45分授業+45分自習ですし、1対3ならば30分授業+60分自習というのが実際です。個別指導の人気があるもう一つの理由は、塾が儲かるんです。つまり、経営者側にとっての人気に理由です。個別指導教室の講師は、アルバイト講師がほとんど。経験が少なく、低い時給で雇うことができます。しかし、個別指導という理由で保護者からは高い月謝をいただくことができます。低い経費で高い売り上げが期待できるので、会社としてはとてもおいしいシステムなんです。しかも、保護者は「うちの子は個別指導を受けている」という満足感を得ているので、「これで成績が上がらなければ仕方がないか…」と思われるのでクレームも少ない。

    1対1の個別指導が最も効果的!

    はっきり申し上げて、勉強のスタイルは、独学を除くと一斉授業か1対1の二つしかありません!一斉授業が苦手な生徒の成績を伸ばすには、1対1の個別指導しかないと断言できます。駿英家庭教師学院は家庭教師の派遣会社ですが、郡山市桑野の教室で完全1対1個別授業を提供しています。一斉指導の学習塾や他の個別指導教室で思うような成果の上がらなかったお子様の保護者様は、ぜひとも一度ご相談ください。

    高校入学後も面倒見てくれますか?

    某大手学習塾では、難関高校の合格者数を大々的に広告していますが、それらの合格者のうち、本当にその塾に行かなければ、合格できない生徒だったでしょうか?実際はそんなことはありません。大手の塾には勉強ができる生徒がたくさん集まるので、難関高校への合格者も多くなるのです。おそらく、どこの塾へ行っても難関校へ合格できた生徒がほとんどです。塾の場合、カリキュラムが決まっています。受験までの指導体制が決まっており、全てにおいて安心です。進路相談も資料集めも全て間に合ってしまうので、そのシステムにフィットした生徒はほぼ間違いなく志望校に合格することができるでしょう。しかし、勉強は中学3年で終わるわけではありません。高校に入るとそうはいきません。選択の幅、勉強量が断然多くなり、自分で考え自分で決めることが必要になります。塾の先生に言われたことを言われたままにやっていた生徒には、高校の勉強についていくことができなくなります。高校生になった生徒に対して、大手の塾は映像授業しか提供できないところがほとんどです。モニタの中のカリスマ講師は、勉強の内容は教えてくれますが、どんな勉強をすればいいかはアドバイスしてくれません。大都市圏ではない郡山で、本物の講師が高校生に授業をしてくれる塾はほんの少ししかありません。駿英家庭教師学院では、難関大学レベルの英語、物理、化学、生物、数学Ⅲ、古文・漢文・現代文を完全1対1の個別指導で受講することが可能です。講師の授業枠は限られておりますので、詳しくは事務局までお問い合わせください。

    駿英家庭教師学院について

    郡山市では数少ない完全1対1の指導が受けられる駿英家庭教師学院。小学校の補習、中学校の定期テスト対策、高校受験、難関大学受験まで、あらゆる勉強に対応できる専任講師が多数在籍しております。専任講師のわかりやすい丁寧な指導で志望校合格をお手伝いします。家庭教師だと、講師をご自宅に招き入れることに抵抗を感じられる方もいらっしゃいますが、駿英家庭教師学院では、事務所内に1対1授業を受けられる教室を設けております。テレビやスマホに気を取られることなく、最高の環境で集中して勉強をすることができます。教室にはあらゆる課題に対応できる課題をたくさん用意しておりますので、ご家庭よりも教室での学習がおススメです!学校や部活の帰りに教室で1対1の個別授業を受けてみませんか?交通費の負担もなくお得です!駿英家庭教師学院の公式サイトまたは下記のメールにてお問い合わせください。体験授業(有料)の受講も可能です。

    wiseup4119@gmail.com

    1対1の個別指導ですが、大型のホワイトボードを使って本格的な授業を行います。

     

    テレビやスマホ、マンガなど、勉強の妨げになるものは一切ございません。集中して勉強に取り組むことができる環境が整えられています。

     

    全学年・全教科対応の参考書と問題集を準備。PCやタブレットを活用してインタラクティブな授業を行い、生徒一人一人に応じた、理解の深まる授業を展開していきます。

    料金について

    家庭教師にかかる費用は、入会金・授業料・交通費になります。つまり、入会後の費用は授業料のみになります。 学費は月謝制で徴収しており、毎月の家庭教師の授業回数で算出します下記に記載する費用以外は一切かかりませんのでご安心下さい。なお、教材費はあくまでもオプションであり、希望の生徒に1科目2,000円(年間)の塾用テキストを購入していただいております。

    入会金
    入会の時期 入会金
    4~9月 15,000円
    10月以降 12,000円

    ※兄弟などで入会の場合2人目が半額
    ※退会・休会後の再入会は、入会金不要

    中学生の授業料(月4回の場合)
    コース 90分授業 120分授業
    総合指導 21,000円 28,000円
    受験総合 21,000円 28,000円
    高校生の授業料(月4回の場合)
    コース 90分授業 120分授業
    大学受験 24,000円 32,000円


    受講までの流れ

    受講をご希望の方は、駿英家庭教師学院の事務局を通してお申し込みください。以下にお問い合わせから初授業までの流れについて説明します。とにかくご不明な点がございましたら何でも駿英のスタッフに聞いて下さい。

    ① まずはお問い合わせ下さい

    電話・お問い合わせフォーム等で連絡下さい。ご不明な点や、気になる点がございましたら、どんな事でも結構です。 お気軽にお尋ねください。ご理解いただけましたら、教務スタッフの訪問日時をご指定いただきます。

    ② 教務スタッフがお伺いします

    スタッフが訪問し、お子様の現在の学習状況や目標を詳しくお伺いし駿英のシステムや先生をご説明します。 あくまでご理解の上で入会して頂かないとい良い結果につながりません。初訪問の日に入会は受け付けないのが駿英の方針です。

    ③ 納得して頂いたらご入会下さい。

    スタッフの説明で駿英家庭教師学院の方針や内容はご理解いただけかと思います。納得して頂いた方はご連絡下さい。ご入会手続きをします。 ご入会の際にご入会金とその月の授業料を申し受けします。

    ④ 授業日程の調整

    お子様や親御様の要望に沿うよう授業の日程を調整します。

    ⑤ いよいよ初授業

    原則的に入会日の週から初授業が可能です。実力アップ、志望校合格を目指して頑張りましょう!

    ⑥ とことん面倒を見ます

    定期試験の対策問題や受験資料を提供し、担当の先生が進路指導まで行っています。何でもご用命下さい。 必要に応じスタッフから学習アドバイスなどをさせていただきます。

    ⑦講師の変更も可能

    どうしても、講師との相性が合わなかった場合は、他の講師への変更も可能です(時間割等の調整が必要な場合があります)。個人契約の家庭教師と違い、複数の専任講師の中から生徒に合った講師を選ぶことができます。詳しくは、駿英家庭教師学院事務局へお問い合わせください。

    駿英家庭教師学院所在地

    福島県郡山市桑野2-34-13桑野中央ビル105

    tell 024-927-1331

     

    コース・料金・指導枠について

    総合指導コース(中1~3生)

    生徒の要望に合わせ総合的な指導を行います。学期ごと、または定期試験ごとに生徒と話し合い指導科目や指導内容を設定します。 時間的な制約もありますが、5科目学習することも出来ます。一番多い要望はやはり定期試験の順位アップ! カリキュラムの基本は「普段は英語・数学の指導を行い定期試験1ヶ月前から他の教科(理科・社会・国語)のフォロー。そしてテスト前は5教科の予想問題練習」という感じです。
    駿英の先生は5教科対応可能ですので、生徒の学習状況に合わせ「普段は英語と数学中心。テスト前だけ理科・社会を勉強したい」 「苦手な理科の電流を克服したら次は歴史と数学の証明問題中心」といったその時の生徒に応じた柔軟な効率学習が可能!過去問を用いて新教研の対策も行います。

    受験総合コース(中3生)

    志望校合格のために必要な指導を総合的に行います。もちろん5教科対応です。
    一般的な例として、夏休みまで評定アップのために定期試験対策が目標。7月から本格的な受験対策に突入。実力テストや新教研テスト対策をメインに受験に必要な総合力・実戦力アップを図ります。5教科指導できる駿英の先生だからこそ、生徒が苦手科目(単元)や苦手問題に悩んでいるとき、すぐに対策が行われそれが成績アップの秘訣です!3学期は公立高校の受験指導です。オリジナルの受験対策問題や予想問題を取り揃え徹底的に入試対策を行います。

    大学受験コース(国語・小論文)

    大学受験に照準を合わせ、そのために必要な実戦力を養成するコースです。大学受験は高校受験とまったく異なるもの。教科書だけ学校の授業だけではどうにもならないのが大学受験。 このコースでは、現役合格をするために必要な学力を徹底的に身につけます。志望大学(学部)に合わせて生徒とプランニングを行い、標準的な指導は夏休みまでに受験科目の基礎固め、夏休み以降は過去問や対策の問題集を用いての実戦学習に入ります。

    指導教科

    小学校-全教科

    中学校-全教科

    高校・大学受験-現代文、古文、漢文、小論文

    おすすめ教材

    ここからは、中学生にお勧めの教材を紹介します。高校生にお勧めの教材はこちらをご覧ください。

    英語

    キクタン〈中学英単語〉高校入試レベル
    キクジュク 中学英熟語 高校入試レベル
    改訂版 キクタン【Entry】2000

    キクタンは文字通り耳で覚える単語集(CD2枚収録)。教科書に出てくる単語だけでは不十分。定期テストは乗り切ることができても、実力テストでは教科書に出ていないものもバンバン出てきます。中学生必携の単語集です。

    ひとつずつすこしずつホントにわかる

    文法事項が詳しく説明されています。この参考書の良いところは動画で授業をしてくれるところ。英語嫌いの生徒でもすんなり頭に入るでしょう。

    英語をひとつひとつわかりやすく

    「ホントにわかる」シリーズよりも内容は易しめ。監修は山田暢彦先生。このテキストを使ってYouTubeでとってもわかりやすい授業を公開しています。

    NOBU先生のやさしい解説で中学英語

    こちらのテキストは教科書準拠。丁寧な解説に教科書の内容に沿った問題で学習を進めることが可能です。付属のCDでリスニング対策もばっちり!

    高校入試合格BON!英語

    中学3年間の基礎がコンパクトにまとまっています。高校入試の準備として使うと効果的です。

    数学

    ひとつずつすこしずつホントにわかる 

    とても見やすく、動画付きで理解もしやすい教材。基礎から徹底的に学習するのにぴったりです。

    中学チャート式数学

    数学と言えば数研出版。中学生用のシリーズもご多聞に漏れず秀逸です。数学が好きな生徒にはピッタリ。自学でもメキメキ実力アップ。

    高校入試合格BON!数学

    中学数学の総まとめ教材。カラーページが多く、数学嫌いの生徒や数学が苦手な生徒でも取り組みやすくなっています。

    国語

    国語レベル別問題集―高校受験 (理論編)

    現代文のカリスマ講師、出口汪による教材です。中学生向けに書かれていますので、わかりやすい表現になっています。文章の読み方、問題の解き方などを徹底的に解説。現代文が苦手な高校生にもおすすめです。

    国語レベル別問題集 (基礎編)

    国語は一度得意科目にしてしまえば、勉強をしなくてもコンスタントに高得点がとれる教科です。理論編で問題の解き方を学んだあとは、こちらの問題集で力を定着させましょう。

    理科

    マイスタディガイド 中学理科

    マイスタディガイドは手書き風イラストで分かりやすい参考書。理科の暗記学習はこれでばっちり!

    ひとつずつすこしずつホントにわか

    付属のネット動画がとてもわかりやすく、基礎から標準レベルの力をつけるためには最適なテキストです。

    図でわかる中学理科1分野・2分野

    タイトル通り、図や表がふんだんに盛り込まれた参考書。勉強の仕方も説明されているので、テキスト通りに勉強を進めていけば、中学理科の各分野の理解が深まります。

    高校入試合格BON!理科

    基礎から標準レベルの知識を効率的に身に着けることができます。一人でも学習を進めやすく、編者のこだわりが随所に感じされます。

    社会

    マイスタディガイド 中学社会

    マイスタディガイドは手書き風イラストで分かりやすい参考書。社会の暗記学習はこれでばっちり!

    学研パーフェクトコース

    ハイレベルな参考書。社会が大好きな生徒はこの一冊でどんどん自学を進めるとぐんぐん実力がアップします。

    ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中学地理

    地理はやみくもに暗記してもすぐに忘れてしまいます。地図と関連付けながら覚えていくのがポイントです。こちら教材の動画を見なが具体的なイメージを描いて勉強を進めていくことができます。

    ひとつずつ すこしずつ ホントにわかる 中学歴史

    歴史の勉強は、頭の中に年表を作ることが重要。この教材は動画と連動した学習で、現代までの時代の流れを無理なく覚えていくことができます。

    チャート式基礎からの中学歴史

    数学に定評のある数研出版社のテキスト。社会の教材ではことらがおススメです。定期試験対策だけでなく、高校入試の対策にも最適です。

    まんが攻略BON!中学歴史 

    こちらの教材は問題集ではありませんが、苦手教科の対策の第一歩としておすすめの教材です。名前の通りマンガで解説されていますので、スイスイ読み進めることができます苦手な人が多い歴史、公民、古文などをはじめとして、ほぼ全教科がそろっています。毎日気軽に触れることで苦手意識がなくなっていきます。

    中学公民をひとつひとつわかりやすく。

    公民は身の回りの生活に深くかかわっており、内容的に社会の中で最も理解しやすい分野です。こちらのシリーズで定評のある動画授業でぐんぐん理解が進みます。

    わからないをわかるにかえる中学公民

    公民が苦手な生徒にはこちらがおススメ。基本からしっかり教えてくれます。

    高校入試対策

    「やさしくまるごと」シリーズ

    基礎基本をしっかりと身に着けたい生徒向け。YouTube動画の授業で無理なく勉強を進めることができます。この教材でまずは偏差値40台を目指しましょう。

    「高校入試合格BON!」シリーズ

    偏差値50を目指す生徒におススメ。標準レベルの内容で3年間の学習内容を総復習できます。このテキストを完ぺきにこなせるようになったら、上のレベルにすってっぷアップしましょう。

    受験生の50%以上が解ける 落とせない入試問題 

    受験生の50%以上が正解できた入試問題だけを集めているため効率的に基本問題を復習することができます。全ての問題に「受験生のどれくらいが解けた問題なのか」という正答率が表示されています。1ページあたりの問題量も少ないため無理なく進められ、モチベーションアップにつながります。

    受験生の50%以下しか解けない 差がつく入試問題

    こちらの問題集は受験生の50%以下の生徒しか解くことができなかった難しい問題を集めた問題集です。偏差値は相対評価なので、みんなが解けない問題を解くことができるようになれば偏差値60が突破できるようになってきます。こちらの問題集もすべての問題に正答率がついています。正答率30%以下の問題が解けるようなれば、実力は相当なものです。何度も何度も繰り返し解いて応用力を伸ばしましょう。

    「高校入試 塾技」シリーズ

    Z会の現役塾講師が、塾独自の理科「塾技」を公開。  学校では教えてくれない「塾技」が学べます。偏差値60台前半の子には難しいところがあるようですが、偏差値70超の子にはほどよいらしく、よくまとまっていて良いと喜ばれました。基礎的なことを勉強したい人より、さらに難しいことを勉強したい人向けです。著者運営サイト「塾講師が公開! 高校入試 理科 塾技80」で、無料補充問題を公開しています。

    全国高校入試問題正解 シリーズ

    偏差値60以上の生徒向け。前年度の公立高校と主な国立・私立および高等専門学校の入試問題を収録した過去問集。電話帳並みのボリュームなので、自分の苦手なパターンの問題をピックアップして取り組んでみましょう。過去問は、入試のための実力養成に最適の問題集です。

    「高校入試虎の巻」シリーズ

    都道府県ごとに出版されています。自分が受験する都道府県の虎の巻を使って過去問練習をすることで、自分の実力を確認することができます。各教科単元別に編集されていますので、苦手分野を集中的にトレーニングすることも可能です。

    最高水準問題集高校入試数学 

    難関国私立高校入試で出題された問題を中心に編集されています。学校や塾の勉強では全く物足りない方はこちらの問題集でトレーニングをしましょう。こちらの問題集は超難問でも得点できる力をつけるための勉強として取り組んでほしい教材です。かなり骨のある問題が掲載されていますが、この問題集の良いところは解説が丁寧である点です。この問題集の全問制覇はとてつもなく難しいです。偏差値70未満の生徒は手出しをしないでください。

     



    Count per Day

    • 550548総閲覧数:
    • 128今日の閲覧数:
    • 152昨日の閲覧数:
    • 117今日の訪問者数:
    • 144昨日の訪問者数:
    • 2014年1月1日カウント開始日:
    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    アーカイブ

    twitter

    レンタルサーバー