郡山のプロ家庭教師 合格への道 高校受験・大学受験(現代文/古文/漢文)指導

勉強が得意、教えるのが得意…というだけの家庭教師ではありません。生徒との信頼関係を一番に考え、、相手の立場に立ちながら教えることが何より重要であると考えております。。一人一人、目標はそれぞれです。教える相手の気持ちに寄り添う家庭教師です。

文章を書くコツ

time 2017/07/13



 

文章を書くコツはずばり

「読み手がわかりやすいように気 配りする」

ことです。

 

文章が下手な人には、

文章の技法に走 る人がいます。

つまりあえて難しい表現を使ったり

難解な漢 字を使ったりして格好つけるわけです。

 

文章は日記以外、人に読んでもらうために書くわけ です。

それをあえてわかりにくく書くのは茅着しています。

シンプルに言えばいいのに、

わざとまわりくどい表現をして 読者に苦痛を与える。

それは自己満足以外の何ものでもあり ません。

 

もう1つの文章の下手な人のパターンとしては、

「言葉が 足りない」人です。

「たぶんこれだけ伝えれば読み手はわか るだろう」

と勝手に思い込んでしまい、

読み手の立場で文章 を書かないということです。

 

1度読んだだけですんなり頭に入る文章が

読者にとってやさしい文章なのです。

どうことを最初に伝えれば相手は理解しやすいか。

書きたいことから書くのではなく、

相手にとってわかりやすいかどうか に重点をおく。

そして自分の書いた文章を何度も読み直す。

「自然に理解できるか?」

「文と文とのつながりはおかしくないか?」

「余計な部分はないか?」

 

逆に言えば文章を書くとはとても簡単なことなのです。

格好つけずに

読み手がわかりやすいように

シンプルに書くだけなのです。

 

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村






down

コメントする

Count per Day

  • 281673総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 230昨日の閲覧数:
  • 221755総訪問者数:
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

twitter

レンタルサーバー