福島県の中学生&高校生専門のオンライン家庭教師 福島県の高校受験専門

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師によるオンライン個別指導!福島県の中学生、高校生専門のオンライン家庭教師です。郡山市の完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英語】長文読解&リスニング パワーアップトレーニング教材36 Smartphone data volumes spur review of net neutrality

time 2023/01/24

【英語】長文読解&リスニング パワーアップトレーニング教材36 Smartphone data volumes spur review of net neutrality

リスニングトレーニング教材文

※リスニングトレーニングの仕方については記事後半で解説しています。

※この記事は読売中高生新聞に掲載されたものです。

音声(YouTube動画)

英文スクリプト

Smartphone data volumes spur review of net neutrality

An Internal Affairs and Communications Ministry research panel has begun to deliberate “net neutrality,” the principle that all internet content should be treated equally. The panel intends to review the existing rules at a time when many people are accessing the internet via mobile phones.

Net neutrality is the principle that businesses providing internet services should give equal treatment to users in areas such as transmission speed. Under the Telecommunications Business Law, telecommunications operators are prohibited from unfair, discriminatory treatment of businesses and users.

Net neutrality guidelines, such as that users should be able to use the internet freely, were created in 2007. However, at the time, fixed phone lines were predominant. The guidelines are less suited for an era in which smartphones are widespread .

Major mobile phone carrier SoftBank Corp and LINE Mobile, a provider of a low-cost smartphone service, have begun offering services that allow unlimited transmission of data by 120 certain content providers. This “zero rating” system, in which specific types of data communication are exempted from charges, worries some observers. They fear that businesses that do not receive the rating may be excluded from the market.

Due to rising data communication volumes, the increasing-costs assumed by mobile phone carriers and other businesses to maintain telecommunications networks are becoming an issue. According to the communications ministry, the volume of data downloaded by mobile phones in May increased 41 percent from the same period last year. Some data also show that online video streaming services provided by such businesses as YouTube account for more than half of global data communication. Telecommunications companies see these video services as hitching a free ride on telecommunications networks.

和訳

Smartphone data volumes spur review of net neutrality

スマートフォンのデータ容量がネット中立性の見直しに拍車をかける

An Internal Affairs and Communications Ministry research panel has begun to deliberate “net neutrality,” the principle that all internet content should be treated equally.

総務省の研究会は「ネットの中立性」というインターネット上のコンテンツは平等に扱われるべきであるということについて議論を始めました

The panel intends to review the existing rules at a time when many people are accessing the internet via mobile phones.

この委員会は既存のルールを見直すつもりです/多くの人が携帯電話でインターネットにアクセスするようになった今、

Net neutrality is the principle that businesses providing internet services should give equal treatment to users in areas such as transmission speed.

ネット中立性とは、インターネットサービスを提供する事業者は、通信速度などの面で利用者を平等に扱うべきだという原則のことです。

Under the Telecommunications Business Law, telecommunications operators are prohibited from unfair, discriminatory treatment of businesses and users.

電気通信事業法では、電気通信事業者は禁じられています/不当な差別的取扱いをすることを/事業者や利用者に対して。

Net neutrality guidelines, such as that users should be able to use the internet freely, were created in 2007.

ネット中立性ガイドライン(ユーザーが自由にインターネットを利用できるようにするなど)は2007年に作成されました。

However, at the time, fixed phone lines were predominant.

しかし、当時は固定電話回線が主流であった。

The guidelines are less suited for an era in which smartphones are widespread .

このガイドラインは、あまり適していません/スマートフォンが普及した時代には

Major mobile phone carrier SoftBank Corp. and LINE Mobile, a provider of a low-cost smartphone service, have begun offering services that allow unlimited transmission of data by 120 certain content providers.

大手携帯電話キャリアのソフトバンク株式会社と格安スマートフォンサービスを提供するLINEモバイルは、提供を開始しました。/データが通信が無制限に可能なサービスの/特定のコンテンツプロバイダー120社による

This “zero rating” system, in which specific types of data communication are exempted from charges, worries some observers.

この「ゼロレーティング」は、特定のデータ通信の料金を免除する制度であり、一部の関係者を悩ませている。

They fear that businesses that do not receive the rating may be excluded from the market.

レーティングを受けていない事業者は市場から排除される恐れがある。

Due to rising data communication volumes, the increasing-costs assumed by mobile phone carriers and other businesses to maintain telecommunications networks are becoming an issue.

データ通信量の増加に伴い、携帯電話キャリアや他の事業者がが引き受ける通信網の維持コストの増大が問題となっています。

According to the communications ministry, the volume of data downloaded by mobile phones in May increased 41 percent from the same period last year.

通信省によると、5月に携帯電話からダウンロードされたデータ量は、前年同期比で41%増加したとのことです。

Some data also show that online video streaming services provided by such businesses as YouTube account for more than half of global data communication.

また、YouTubeなどのオンライン動画配信サービスが世界のデータ通信の半分以上を占めているというデータもあります。

Telecommunications companies see these video services as hitching a free ride on telecommunications networks.

通信事業者は、これらのビデオサービスを通信ネットワークにただ乗りしていると考えている。

単語・イディオム

spur 〈馬に〉拍車を当てる〈人を〉刺激する,激励する.〈人を〉〔…へ〕駆り立てる,刺激する 〔to,into〕激励する,刺激する. 拍車をかけて進める,急いで乗っていく.

research panel 研究会

deliberate 故意の、計画的な、慎重な、よく考えたうえでの、思慮のある、(…に)慎重で、気の長い、落ち着いた

net neutrality ネットの中立性

principle (ものがよって立つ根本的な)原理、原則、原理、(科学上の)原理、法則、(機械などが動く)原理、仕組み、(人の行動のための)主義、根本方針、主義

via …を経て、…経由で、…によって

prohibit (法または規則によって)(…を)禁じる、禁止する、禁じる、(…が)禁じる、(…を)妨げる、不可能にする、妨げる

predominant (他よりも)優勢な、有力な、卓越した、優勢で、主な、顕著な、目立った

exempt 免除する

hitch 引っかける、(くいなどに)つなぐ、(…を)ぐいと動かす、(ヒッチハイクで)させてもらう、ヒッチハイクで行く

音読の方法

  1. ひとつの長文を1日1回2週間音読するようにしましょう。
  2. 一つ目の長文の音読を始めて1週間たったら2つ目の長文の音読を始めましょう。
  3. 以降、1日に2つの長文を1回ずつ音読するようにしましょう。
  4. ひとつの長文を2週間音読したら、別の長文を同じように2週間を音読するようにしましょう。

リスニングトレーニングの方法

1.聞き読み

「聞き読み」とは、英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。この学習方法を実践すれば、英語を語順通りに読み下す習慣が身につきます。英文を日本語に訳しながら聞いているため、音声のスピードでは内容を理解できない場合に有効です。

音声を聴きながらスクリプトを読み、その意味を把握しましょう。「聞き読み」のポイントは、英語の語順に慣れることです。英語の音声にリードしてもらいながら英語を読んでいきましょう。

2.オーバーラッピング

「オーバーラッピング」とは、英語の音声を聞きながら、自分でスクリプトを音読することです。自分で発音してみることで、頭の中で想像している音と実際に耳で聞いた音の違いに気づくことができます。英語の音声についていけない場合は一文ずつ音声を再生し、一時停止して、英語の文章のリズムや音の強弱をよく聞いて、聞こえてくる音を真似して発音してみます。

3.シャドーイング

「シャドーイング」は、英語の音が流れるとそれを真似して発音し、できるだけ早く復唱するというものです。これは、前項の繰り返し(一文ずつ暗唱する)よりも、間髪入れずに聞き取り、話さなければならないので、より厳しいものとなっています。詰め込みすぎや繰り返しと同様、聞き慣れない音が多い方におすすめです。スクリプトを見ないで「シャドーイング」をするのが理想ですが、負担が大きいと感じたら、スクリプトを補助的に見ることもできます。最終的には、スクリプトを見なくても、その文章を真似して暗唱できるようになることを目標にしましょう。

「シャドーイング」のポイントは、抑揚、音の強弱をよく聞いて真似することです。そうすると、重要な単語が力強く、リズミカルに発音されていることが納得でき、聴いたときにその重要なポイントを聞き取ることができます。最初は時間が足りず、ついて行くのに精一杯かもしれませんが、同じパッセージを何度も辿って、正確に言えるようになるまで頑張ってください。

「シャドーイング」の仕上げの段階では、スマートフォンやテープレコーダーで録音するとよいでしょう。録音して客観的に聞くと、自分の発音とお手本となるネイティブスピーカーの発音の違いを明確に認識することができるようになります。面倒くさい、恥ずかしいと思うかもしれませんが、リスニングと同時にスピーキングも鍛えられるので一石二鳥です。

4.ディクテーション

「ディクテーション」とは、音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取る学習方法です。この方法は、ある音が聞き取れないが、なぜ聞き取れないのかがわからないという方におすすめです。

「ディクテーション」はリスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。単語は聞こえても、スペルがわからないところがあるかもしれません。正しいスペルをチェックして、文章力をアップさせましょう。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか?

駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ

大学受験おすすめ教材

英語の勉強法

数学の勉強法

国語の勉強法

理科の勉強法

社会の勉強法

 




 

TOPへもどる

Count per Day

  • 682662総閲覧数:
  • 172今日の閲覧数:
  • 297昨日の閲覧数:
  • 134今日の訪問者数:
  • 263昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー