福島県郡山市のオンライン家庭教師

福島県専門の高校受験・大学受験オンライン家庭教師です。完全1対1個別指導のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英語長文読解182】Children and social media ・子供とソーシャルメディア

time 2024/05/16

【英語長文読解182】Children and social media ・子供とソーシャルメディア

目次

中学生向け高校受験
高校生向け大学受験対策
大学受験対策
英語長文読解リスニングトレーニング教材

読解・リスニング練習用の本文は「News in Levels」からの引用です
The text for reading and listening practice is taken from News in Levels

Social media: Children aged seven using it regularly - BBC News

高校受験用・中学レベル

※音読トレーニングの方法は記事後半で解説しています。

出典元へのリンク

News in Levels “Children and social media – level 1”

スクリプト

Children and social media – level 1
Kara Swisher is a journalist. She is interested in the tech world. She writes a book called ‘Burn Book: A Tech Love Story’. It talks about tech. It is a bestseller.
Swisher has four children. She thinks that children should not have social media. If yes, their parents must agree. Social media is like cigarettes. Once you have it, you cannot stop using it. It is not good for children. It has an impact on their mental health. Young girls have many problems with it.
The government must make rules about social media. Swisher also talks about TikTok. Some people want to stop it in the US. There must be strict rules about foreign companies in the US.

native音声

和訳

子供とソーシャルメディア – レベル1
カーラ・スウィッシャーはジャーナリスト。ハイテク業界に興味がある。Burn Book」という本を書いている: という本を書いている。この本はハイテクについて書いている。ベストセラーだ。
スウィッシャーには4人の子供がいる。彼女は、子供たちはソーシャルメディアを持ってはいけないと考えている。もしそうなら、両親は同意しなければならない。ソーシャルメディアはタバコと同じ。一度持つとやめられない。子どもたちには良くない。子どもたちの精神衛生に影響を与えます。若い女の子は多くの問題を抱えている。
政府はソーシャルメディアに関するルールを作らなければならない スウィッシャーはTikTokについても語る。アメリカではTikTokをやめさせたい人もいる。米国内の外国企業について厳格な規則を設ける必要がある。

大学受験用・高校レベル

出典元へのリンク

News in Levels “Children and social media – level 3”

スクリプト

Children and social media – level 3
Kara Swisher is a tech journalist, a podcast host, and a mother of four. She wrote a popular book called ‘Burn Book: A Tech Love Story’. She talks about a new measure that says children under 14 can’t have social media without permission.
According to Swisher, social media can be addictive just like cigarettes, and they aren’t good for young people. It’s important to understand how social media affects them, especially girls. The government must make rules about social media. Swisher expresses concerns about the addictive nature of social media and its impact on adolescent mental health.
She also talks about the ongoing debate about TikTok and why some people want to ban it in the US. The government needs to take more proactive regulatory measures regarding foreign-owned tech platforms in the country. Swisher ended the interview by saying she hopes the future will be more like Star Trek than Star Wars.

スクリプト(注釈入り)

Children and social media – level 3
Kara Swisher is a tech journalist, a podcast host, and a mother of four. She wrote a popular book called ‘Burn Book: A Tech Love Story’. She talks about a new measure that says children under 14 can’t have social media without permission.
According to Swisher, social media can be addictive just like cigarettes, and they aren’t good for young people. It’s important to understand how social media affects them, especially girls. The government must make rules about social media. Swisher expresses concerns about the addictive nature【中毒性】 of social media and its impact on adolescent【思春期の】 mental health.
She also talks about the ongoing debate about TikTok and why some people want to ban it in the US. The government needs to take more proactive【積極的な】 regulatory measures regarding【~に関して】 foreign-owned tech platforms in the country. Swisher ended the interview by saying she hopes the future will be more like Star Trek than Star Wars.

native音声

和訳

子供とソーシャルメディア – レベル3
カーラ・スウィッシャーは技術ジャーナリストであり、ポッドキャストの司会者であり、4児の母でもある。彼女は「 Burn Book: A Tech Love Story」という人気本を書いた。彼女は、14歳未満の子どもは許可なくソーシャルメディアを持ってはいけないという新しい措置について語っている。
スウィッシャーによれば、ソーシャルメディアはタバコと同じように中毒性があり、若者には良くない。ソーシャルメディアが彼らに、特に女の子にどのような影響を与えるかを理解することが重要だ。政府はソーシャルメディアに関するルールを作るべきだ スウィッシャーは、ソーシャルメディアの中毒性と思春期のメンタルヘルスへの影響について懸念を表明している。
彼女はまた、TikTokについて現在進行中の議論と、なぜ米国でそれを禁止したい人がいるのかについても語っている。政府は、外資系テックプラットフォームに関して、より積極的な規制措置を講じる必要がある。スウィッシャーはインタビューの最後に、未来がスター・ウォーズよりもスタートレックのようになることを願っていると語った。

単語・イディオム(英辞郎 on the webより)

adolescent

〔子どもから大人に成長している〕青年期の、思春期の
〈話〉未熟な

思春期[青年期]の若者◆可算
〈話・侮蔑的〉子どもっぽい大人
レベル8、発音æ̀dəlés(ə)nt、アドレスント、アドレスント、アドレセント、変化《複》adolescents、分節ad・o・les・cent

regarding

~に関して、~について、~の点で
レベル4、発音[US] rigɑ́ːrdiŋ | [UK] rigɑ́ːdiŋ、ガーディング、分節re・gard・ing

音読のポイント

  1. 1日1回以上音読するようにしましょう。
  2. スラスラ読めるようになるまで音読しましょう。
  3. 英文の意味を頭の中で逐語訳しながら音読しましょう。
  4. 全ての単語の意味が分かるようになるまで音読しましょう
  5. 「2.~4.」を達成したら次の長文音読に取り掛かりましょう。

リスニングトレーニングの方法

  1. 聞き読み…英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。英語を語順通りに読み下す習慣を身に着けます。
  2. オーバーラッピング…英語の音声を聞きながら、スクリプトを音読します。
  3. シャドーイング…英語の音声を聞いたら、スクリプトを見ずに真似して発音し、復唱します。リスニングと同時にスピーキングも鍛えらます。
  4. ディクテーション…音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取ります。リスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。

マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新!

大切なお子様の学習指導はお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

※お問い合わせはこちらまで

 

 

TOPへもどる

Count per Day

  • 862785総閲覧数:
  • 766今日の閲覧数:
  • 600昨日の閲覧数:
  • 309今日の訪問者数:
  • 192昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー