福島県の中学生・高校生専門完全1対1個別指導 高校入試・大学入試対策 夢をかなえる勉強術!

福島県の高校受験・高校入試専門のプロ講師による完全1対1個別指導塾「駿英家庭教師学院」のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!通塾が難しい地域にお住いの方にはオンライン家庭教師による授業も承ります

【中学高校英語】英語長文読解リスニング トレーニング教材96 Murderer climbs over prison walls 殺人犯、刑務所の壁をよじ登る

time 2023/09/13

【中学高校英語】英語長文読解リスニング トレーニング教材96 Murderer climbs over prison walls 殺人犯、刑務所の壁をよじ登る

読解・リスニング練習用の本文は「News in Levels」からの引用です

The text for reading and listening practice is taken from News in Levels

Danelo Cavalcante: Prison guard on-duty when killer escaped Chester County prison fired

目次

高校受験用・中学レベル

※音読トレーニングの方法は記事後半で解説しています。

native音声(出典元へのリンク)

News in Levels “Murderer climbs over prison walls – level 1”

スクリプト

Murderer climbs over prison walls – level 1

Danelo Cavalcante is a murderer. He kills his girlfriend in 2021. He is in prison in Pensylvania, the United States. He must stay in prison for the rest of his life. The man is 34 years old.

But Cavalcante escapes. He does something unusual to get out. He walks like a crab to climb two walls. He put his hands on one wall and his feet on another wall. Then he goes up to the roof. He gets through sharp wire. He does this just days after he comes to the prison. Police do not know where the man is now. Some people see him in the area close to the prison. The police say he is dangerous. They ask people to be watchful.

Another man does the same thing before. But the police catch him fast. The prison will make things safer now.

和訳

殺人犯、刑務所の壁をよじ登る – レベル1

ダネロ・カヴァルカンテは殺人犯だ。2021年にガールフレンドを殺害。彼はアメリカのペンシルベニア州の刑務所にいる。彼は一生刑務所にいなければならない。男は34歳。

しかしカヴァルカンテは脱獄する。彼は脱獄のために変わったことをする。カニのように歩いて2つの壁をよじ登るのだ。一方の壁に手をかけ、もう一方の壁に足をかける。そして屋根に上がる。鋭いワイヤーをくぐり抜ける。刑務所に来てわずか数日後のことだ。警察はこの男が今どこにいるのか知らない。刑務所の近くで彼を見かけた人もいる。警察は、彼は危険だと言っている。用心してください

以前、別の男が同じことをしていた。でも警察はすぐに捕まえる。刑務所ができたことで、より安全になるでしょう。

大学受験用・高校レベル

native音声(出典元へのリンク)

News in Levels “Murderer climbs over prison walls – level 3”

スクリプト

Murderer climbs over prison walls – level 3
Surveillance footage captured the daring escape of a convicted killer Danelo Cavalcante who used an unusual ‘crab walk’ technique to scale two prison walls in Pennsylvania, the United States.

The video shows the 34-year-old inmate placing his hands on one wall and his feet on another to climb upwards. After reaching the roof, he dove through barbed wire and scaled additional razor wire to evade capture. He escaped just days after being sentenced to life imprisonment without parole for stabbing his girlfriend to death in 2021. Cavalcante has been on the run since last week, and has been spotted in the local area several times since then. Residents have been warned that he is dangerous, and to be vigilant at all times.

Another inmate had previously used the same method to escape but was quickly recaptured. Prison authorities have promised to increase security to prevent it from happening a third time.

スクリプト(注釈入り)

Murderer climbs over prison walls – level 3
Surveillance footage【監視カメラ】 captured the daring【大胆な】 escape of a convicted【有罪判決を受けた】 killer Danelo Cavalcante who used an unusual ‘crab walk’ technique to scale【よじ登る】 two prison walls in Pennsylvania, the United States.

The video shows the 34-year-old inmate【受刑者】 placing【置く】 his hands on one wall and his feet on another to climb upwards. After reaching the roof, he dove【<dive】 through barbed wire【有刺鉄線】 and scaled additional razor wire to evade【逃れる】 capture. He escaped just days after being sentenced【言い渡す】 to life imprisonment without parole【仮釈放なしの終身刑】 for stabbing【刺すこと】 his girlfriend to death in 2021. Cavalcante has been on the run since last week, and has been spotted【目撃した】 in the local area several times since then. Residents【住民】 have been warned that he is dangerous, and to be vigilant【警戒している】 at all times.

Another inmate had previously used the same method to escape but was quickly recaptured. Prison authorities have promised to increase security to prevent【防ぐ】 it from happening a third time.

和訳

殺人鬼が刑務所の壁をよじ登る – レベル3

米ペンシルベニア州にある刑務所の塀を2つ越えるという、一風変わった “カニ歩き “のテクニックを使ったダネロ・カヴァルカンテ受刑者の大胆な脱獄が監視カメラに収められた。

ビデオには、34歳の受刑者がある壁に手をかけ、別の壁に足をかけて上へ登っていく様子が映っている。屋上に到達した後、彼は有刺鉄線を潜り抜け、さらにカミソリワイヤーをよじ登って捕まりを逃れた。彼は2021年にガールフレンドを刺殺した罪で仮釈放なしの終身刑を言い渡された数日後に逃亡した。カヴァルカンテは先週から逃亡を続けており、その後何度か地元で目撃されている。住民は、彼は危険であり、常に警戒するよう警告されている。

以前にも別の受刑者が同じ方法で脱走したが、すぐに捕まった。刑務所当局は、三度目の犯行を防ぐため、警備を強化すると約束している。

単語・イディオム

surveillance

監視、監督、見張り、偵察、張り込み、調査、査察、観察
レベル10、発音[US] sərvéiləns | [UK] səːvéiləns、カナ:サーヴェイランス、分節sur・veil・lance

footage

フィート数、全長、フィート長◆フィート(feet)で計った長さ
〔映画撮影場面の〕フィルム長
〔出来事を録画した〕フィルム映像
〔監視カメラの映像など〕ビデオ
フィルム映像の1場面
レベル11、発音fútidʒ、カナ:フティジ、分節foot・age

daring

大胆不敵、勇気◆良い意味でも悪い意味でも用いられる

大胆な、向こう見ずな◆良い意味でも悪い意味でも用いられる
レベル5、発音[US] dériŋ | [UK] dέəriŋ、カナ[US]デリング、[UK]デアリング、分節dar・ing

convict
他動
〔裁判所が~に〕有罪判決を出す[下す]、有罪を宣告する◆【対】acquit

〔有罪宣告を受けた〕囚人、受刑者
レベル6、発音[US]《動》kənvíkt | 《名》kɑ́nvìkt | [UK]《動》kənvíkt | 《名》kɔ́nvikt、カナ[US]《動》コンヴィクト、《名》カンヴィクト、[UK]《動》コンヴィクト、《名》コンヴィクト、変化《動》convicts | convicting | convicted、分節con・vict

scale
1他動
〔はしごなどを〕(よじ)登る、〔山などを〕登り切る
〔一定の基準に従って~を〕増やす、減らす
〔縮尺比に従って~を〕縮小する、拡大する
〔材木の量を〕計る、見積もる
1自動
はしごで登る
〔段階やレベルが〕上がる
レベル3、発音skeil、カナ:スケイル、変化《動》scales | scaling | scaled

inmate

〔施設の〕被収容者
〔刑務所に収容されている〕囚人、収監者、受刑者、服役囚
〔病院に収容されている〕入院患者
〈古〉〔同じ場所に住む〕一員
レベル10、発音ínmèit、カナ:インメイト、変化《複》inmates、分節in・mate

evade
他動
〔巧妙に・ずるい方法で~を〕避ける[回避する・をうまく切り抜ける]、〔巧妙に・ずるい方法で~から〕逃れる
〔法律の目を〕くぐる
〔質問を〕はぐらかす
レベル9、発音ivéid、カナ:イヴェイド、変化《動》evades | evading | evaded、分節e・vade

imprisonment

〔刑務所への〕投獄、拘禁、禁錮、懲役、収監◆日本の禁錮と懲役を共に含む概念。
監禁、幽閉
レベル7、発音impríznmənt、カナ:イムプリズンメント、分節im・pris・on・ment

parole

〈フランス語〉仮出所、仮釈放、執行猶予
他動
〔囚人を〕仮出所させる、仮釈放する
発音pəróul、カナ:パロウル、変化《動》paroles | paroling | paroled、分節pa・role

stab
他動
〔ナイフなどで~を〕(突き)刺す
〔人を〕中傷する
自動
突き刺す

刺し傷、突き刺すこと、刺すような痛み
人の心を傷つけること、中傷
試み、挑戦、企て◆【同】attempt
レベル7、発音stǽb、カナ:スタブ、変化《動》stabs | stabbing | stabbed

spot
他動
〔見てすぐに~に〕気付く、〔見てすぐに~を〕見分ける◆【類】find ; identify ; locate
レベル2、発音[US] spɑt | [UK] spɔt、カナ[US]スパット、[UK]スポット、変化《動》spots | spotting | spotted

vigilant

油断がない、用心深い、寝ずに番をする、慎重な、気を配っている、緊張感を持った
レベル11、発音vídʒələnt、カナ:ヴィジラント、分節vig・i・lant

音読のポイント

  1. 1日1回以上音読するようにしましょう。
  2. スラスラ読めるようになるまで音読しましょう。
  3. 英文の意味を頭の中で逐語訳しながら音読しましょう。
  4. 全ての単語の意味が分かるようになるまで音読しましょう
  5. 「2.~4.」を達成したら次の長文音読に取り掛かりましょう。

リスニングトレーニングの方法

  1. 聞き読み…英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。英語を語順通りに読み下す習慣を身に着けます。
  2. オーバーラッピング…英語の音声を聞きながら、スクリプトを音読します。
  3. シャドーイング…英語の音声を聞いたら、スクリプトを見ずに真似して発音し、復唱します。リスニングと同時にスピーキングも鍛えらます。
  4. ディクテーション…音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取ります。リスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。

マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師・マンツーマン個別指導の御用命は駿英家庭教師学院へ

 

TOPへもどる

Count per Day

  • 748801総閲覧数:
  • 13今日の閲覧数:
  • 196昨日の閲覧数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 150昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー