福島県郡山市のオンライン家庭教師

福島県専門の高校受験・大学受験オンライン家庭教師です。完全1対1個別指導のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英文法112】副詞8 位置が決まっている副詞 特殊な語順になる副詞

time 2024/02/17

【英文法112】副詞8 位置が決まっている副詞 特殊な語順になる副詞

目次

so/as/too/how/however

数にある副詞の中で、so / as / too / how / however の5つだけは特殊な語順をとります。普通の副詞の語順は自ら修飾したい単語のそばに移動します。

He is a very good singer.(veryがgoodのそばに入る)
彼はとても良い歌手です

これに対してso / as / too / how / however は自らは動かず、修節する単語を自分のばに引き寄せるのです。

He is a good singer.

He is so good a singer.(soがgoodをaの前に引き寄せている)
彼女はすっごく良い歌手なんです」

People who work with Mr. Suzuki always talk about what a great employee he is.
鈴木さんと一緒に働いている人たちは、いつも彼が素晴らしい従業員だと話している。

I have never seen as beautiful a rose as this one
これほど美しいバラを見たことがない。
beautiful loseをas~ asで挟んだ結果、beautifm をasのそばに引きずリ出している

 

suchなどとの比較

suchの語順も特殊で、語順が特殊な副詞との混同を狙った入試問題がよく出ます。 suchは「形容詞」に分類されますが、品詞分類よりも「語順」の意識が大事な単語です。

語順が特殊な副詞と、such型、both型との比較

  • so/as/too/ how/however → so+形容詞+ a+名詞
  • such / quite / what  →  such+a+形容詞+名詞
  • both / all / half / twice / double →  both+the+形容+名詞

so fine a day = such a fine day

too cold a day = quite a cold day

How heavy this box is! = What a heavy box this is!

 


正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。

マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師・マンツーマン個別指導の御用命は駿英家庭教師学院へ

 

 

TOPへもどる

Count per Day

  • 844795総閲覧数:
  • 91今日の閲覧数:
  • 180昨日の閲覧数:
  • 69今日の訪問者数:
  • 122昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー