福島県郡山市のオンライン家庭教師

福島県専門の高校受験・大学受験オンライン家庭教師です。完全1対1個別指導のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【中学高校英語】英語長文読解リスニング トレーニング教材90 Protests over Fukushima water 福島の水に抗議

time 2023/09/01

【中学高校英語】英語長文読解リスニング トレーニング教材90 Protests over Fukushima water 福島の水に抗議

amazon LINK

楽天市場

東電が汚染水を海に流してはいけない4つの理由 - 国際環境NGOグリーンピース

読解・リスニング練習用の本文は「News in Levels」からの引用です

The text for reading and listening practice is taken from News in Levels

目次

高校受験用・中学レベル

※音読トレーニングの方法は記事後半で解説しています。

native音声(出典元へのリンク)

News in Levels “Protests over Fukushima water – level 1”

スクリプト

Protests over Fukushima water – level 1

Japan starts putting radioactive water from the Fukushima nuclear power plant in the sea.

Scientists treat the water. They say that the water is safe now. But the radioactive isotope tritium is still in the water. It is too difficult to take out.

People in South Korea protest. They worry about a bad impact on fishing. More than 50,000 people meet in South Korea’s capital. They ask the government to do something. But the government says that the water is not dangerous for fish.

和訳

福島の水に抗議 – レベル1

日本は福島原発の放射能汚染水を海に流し始めた。

科学者たちは水を処理する。今は安全だという。しかし、放射性同位体トリチウムはまだ水の中にある。それを取り除くのはあまりにも難しい。

韓国の人々は抗議している。漁業への悪影響を心配しているのだ。韓国の首都で5万人以上の人々が集まった。彼らは政府に何かをするよう求める。しかし、政府は魚にとって危険な水ではないと言う。

大学受験用・高校レベル

native音声(出典元へのリンク)

News in Levels “Protests over Fukushima water – level 3”

スクリプト

Protests over Fukushima water – level 3

Protesters in South Korea gathered to demand action from the government against the perceived threat posed by Japan’s release of treated radioactive water from the Fukushima nuclear power plant into the sea.

Despite objections from fishing communities and concerns about environmental impact, Japan began discharging the water on Thursday. About 50,000 people participated【参加した】 in the protest, expressing worries about potential【潜在的な】 risks to the local fishing industry.

Japan and scientific groups assert【主張する】 that the water, distilled【蒸留された】 to remove contaminants, is safe. Tokyo Electric Power, responsible for the plant, filtered the water but left the radioactive isotope【同位体】 tritium. Although South Korea sees no scientific issues, environmental activists believe the potential effects haven’t been adequately【十分に】 studied.

和訳

福島の汚染水に対する抗議 – レベル3

日本が福島原子力発電所の放射能処理水を海に放出することが脅威であるとして、韓国で抗議デモが行われた。

漁業コミュニティからの反対や環境への影響への懸念にもかかわらず、日本は木曜日に放水を開始した。抗議行動には約5万人が参加し、地元漁業への潜在的なリスクについて懸念を表明した。

日本や科学団体は、汚染物質を除去するために蒸留された水は安全だと主張している。原発を担当する東京電力は水をろ過したが、放射性同位元素のトリチウムを残した。韓国は科学的な問題はないと見ているが、環境活動家たちは、潜在的な影響は十分に研究されていないと考えている。

単語・イディオム

demand
他動
〔~することを強く〕求める、要求する
・I demand to know why you are here. : あなたが何でここにいるのか説明してもらおうか。
〔正当な理由により~を〕要求[請求]する
〔強くまたは即座に~の〕説明を求める、〔強くまたは即座に~について〕問いただす
・I demanded the reason. : 私は理由を問い詰めた。
〔~を〕必要とする、〔必要なものを〕求める
・My job demands more than I can give. : 仕事の要請が私の許容度を超えている。
《法律》〔法廷に人を〕召喚する
《法律》〔法令によって~を〕要求[請求]する

要求[要望・請求]すること
求めるもの、要求(物)、要望(品)
・The market changes the demand of what is needed. : 市場が求めるものが変わっている。
・The work demands are high. : その仕事の要求水準は高い。
〔時間・資源・行動などの緊急の〕必要(性)
《経済》需要(量)
・Demand for our services has continued to expand. : 私たちのサービスに対する需要は拡大し続けている。
《コ》〔仮想記憶の〕デマンド◆記憶装置の内容を実際に参照するときになって、補助記憶から読み込むページングの方式。
《法律》請求、督促
レベル2、発音dimǽnd、カナ:デマンド、ディマンド、変化《動》demands | demanding | demanded、分節de・mand

perceive
他動
〔目や耳などの感覚で~に〕気付く、〔目や耳などの感覚で~を〕見抜く
・He can perceive my true feelings. : 彼は私の本当の気持ちを見抜くことができる。
~を理解[把握]する、~だと分かる
レベル4、発音pərsíːv、カナ:パスィーヴ、変化《動》perceives | perceiving | perceived、分節per・ceive

threat

脅迫、脅し
脅かすもの[人]、危険な存在
・He is a threat to our country. : 彼は我が国にとって危険な存在です。
危険な兆候
レベル3、発音θrét、カナ:スレト、変化《複》threats

threat posed by
~によりもたらされる危険、~による脅威

the perceived threat posed by ~

~によってもたらされる脅威の認識

radioactive

放射能の[のある・を持った・による]
・Radioactive waste turns places into danger zones. : 放射性廃棄物は各地を危険地帯に変えてしまう。
〔話題などが〕非常にデリケートな、意見の衝突を招きやすい
レベル9、発音rèidiouǽktiv、カナラジオアクティヴ、レイディオウアクティヴ、分節radio・ac・tive

discharge
他動
排出する、放出する、送り出す、発射する
・Raw sewage was discharged into the river. : 未処理の汚水が川へ排出された。
放電する
放免する、赦免する、解雇する、解放する
・He will be discharged from the army next week. : 彼は来週、陸軍を除隊になる。
・These laws prohibit employers from discharging employees on the basis of national origin or citizenship status. : これらの法律は、雇用主が国籍や市民権の有無を根拠に従業員を解雇することを禁じています。
退院させる
・”When is he being discharged?” “I called the hospital and they told me he was being discharged today. : 「彼の退院はいつですか?」「病院に電話をしたら彼は今日退院するそうです」
〔荷を〕降ろす、陸揚げする
《法律》〔検察側が訴追を〕取り下げる
〈文〉〔弾丸・ミサイルなどを〕発射する
〈文〉〔責務を〕果たす
自動
排出する、にじみ出る
放電する

退院(許可)、解雇(通知)
《軍事》除隊(証明書)
《医》〔膿などの〕分泌(物)
〔液体や気体の〕放出、排出
〔液体や気体の〕放出[排出]量[率]
〈文〉〔約束や義務などの〕遂行、実行
〈文〉債務履行、借金返済
〈文〉発砲、〔銃などの〕発射
〔拘留中の人の〕赦免、放免
《法律》免責
《電気》〔電池内の〕放電◆化学反応により発電すること。
《電気》〔気体中の〕放電
〔貨物の〕陸揚げ、荷下ろし
〔河川の〕流出量
レベル5、発音《動》distʃɑ́ːrdʒ 《名》dístʃɑːrdʒ、カナ:ディスチャージ、デスチャージ、変化《動》discharges | discharging | discharged、分節dis・charge

participate
自動
〔活動・出来事に〕参加する、加わる、参画する
・Anybody who would like to participate can participate. : 参加したい人は誰でも参加できる。
・More than 200 countries and territories participated in the 2008 Beijing Olympics. : 200を超える国と地域が2008年の北京オリンピックに参加しました。
・Twenty nations participated in the conference. : 20カ国がその会議に参加しました。
共有する、分かち合う
・I would like to participate [take part] in your happiness at being saved from the accident. : その事故から生還された幸せを私も分かち合いたいのですが。
〈古〉〔~の〕気味がある
他動
〈古〉〔~を〕共にする
レベル5、発音[US] pɑrtísəpèit | [UK] pɑːtísipèit、カナ[US]パーティサペイト、[UK]パーティスィペイト、変化《動》participates | participating | participated、分節par・tic・i・pate

potential

可能性[見込み・将来性]がある
・This business project has big potential profits and losses. : この事業計画は、大きな利益と損失の可能性をはらんでいます。
潜在的な、潜在力がある
・Parents need to teach their children about the potential dangers of the Internet. : 親たちはインターネットの潜在的な危険性について子どもたちに教える必要がある。
《言語学》〔動詞句が〕可能の、可能を表す◆mayやcanなどを含む場合を指す。
《電気》電位の
《物理》位置の

〔本来備わっている〕潜在力、将来性
・I’m afraid he did not have the potential to succeed, so we let him go. : 残念なことに彼には成功の見込みがなかったので、私たちは彼を解雇しました。
・He knew his son had more potential than he thought. : 彼は、息子が自分で思っている以上に可能性を持っていることを知っていました。
〔あることが起きる〕可能性、見込み
・The potential for earning is staggering. : 収益の見込みがぐらついています。
・Frank did not have the potential to succeed, so we fired him. : フランクには成功の見込みがなかったので、私たちは彼を解雇しました。
将来性[潜在力]がある人[もの]
《言語学》〔動詞句の〕可能形
《電気》電位◆【同】electric potential
・A voltmeter is used for measuring the electric potential difference among two points. : 電圧計は2点間の電位差を測定するために使用される。
《物理》ポテンシャル
《囲碁》あじ、勢力
レベル4、発音pəténʃəl、カナ:ポテンシャル、変化《複》potentials、分節po・ten・tial

assert
他動
〔(証拠はないが)真実であると〕断言する、言い張る
・You should assert yourself by sticking up for yourself. : 自分を弁護[支持]することで、自己主張するべきだ。
〔権利・意見などを〕強く主張する
・The Diet has been pressing the premier to assert Japan’s rights to the four islands. : 国会は、この4島に対する日本の権利を主張するよう首相に圧力をかけている。
〔権限などを〕行使する
《電気》〔論理信号やレジスタビットを〕アサートする、アクティブな[有効な・論理的に真の]状態にする◆【反】deassert ; negate
レベル4、発音[US] əsə́ːrt | [UK] əsə́ːt、カナアサート、変化《動》asserts | asserting | asserted、分節as・sert

distilled

蒸留された

responsible

〔人が行為などの〕責任がある[を負うべき]
・I’m not responsible for whatever happens. : 何が起きても責任は持てません。
・He is responsible for the development of education projects. : 彼は、教育プロジェクトの開発責任者をしています。
〔地位・仕事などが〕責任の重い、重要な
〔人が〕信用のおける、信頼できる
・You are thoroughly loyal, a dedicated friend and employee, and a responsible person. : あなたは友人としても従業員としても、とても誠実で献身的で、頼りになる人です。
〔不都合の〕原因である、張本人である
・I’m solely responsible for this mistake. : このミスは、私一人の責任です。
・Who was responsible for the accident? : 誰にその事故の責任があるのか?
〔人が自分の行為の〕責任を負える、責任能力がある
〔しっかりした〕判断[思考]に基づいた
〔借金の〕支払い能力がある
〔義務の〕実行能力がある
レベル2、発音[US] rispɑ́nsəbəl | [UK] rispɔ́nsəbəl、カナ[US]リスパンサブル、[UK]リスポンサブル、分節re・spon・si・ble

adequately

適切に、十分に、的確に
・There are too few administrators to adequately manage the network. : ネットワークを十分に管理できる管理者が少な過ぎる。
発音ǽdikwətli、カナ:アディクワトゥリィ、分節ad・e・quate・l

音読のポイント

  1. 1日1回以上音読するようにしましょう。
  2. スラスラ読めるようになるまで音読しましょう。
  3. 英文の意味を頭の中で逐語訳しながら音読しましょう。
  4. 全ての単語の意味が分かるようになるまで音読しましょう
  5. 「2.~4.」を達成したら次の長文音読に取り掛かりましょう。

リスニングトレーニングの方法

1.聞き読み

「聞き読み」とは、英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。この学習方法を実践すれば、英語を語順通りに読み下す習慣が身につきます。英文を日本語に訳しながら聞いているため、音声のスピードでは内容を理解できない場合に有効です。 音声を聴きながらスクリプトを読み、その意味を把握しましょう。「聞き読み」のポイントは、英語の語順に慣れることです。英語の音声にリードしてもらいながら英語を読んでいきましょう。

2.オーバーラッピング

「オーバーラッピング」とは、英語の音声を聞きながら、自分でスクリプトを音読することです。自分で発音してみることで、頭の中で想像している音と実際に耳で聞いた音の違いに気づくことができます。英語の音声についていけない場合は一文ずつ音声を再生し、一時停止して、英語の文章のリズムや音の強弱をよく聞いて、聞こえてくる音を真似して発音してみます。

3.シャドーイング

「シャドーイング」は、英語の音が流れるとそれを真似して発音し、できるだけ早く復唱するというものです。これは、前項の繰り返し(一文ずつ暗唱する)よりも、間髪入れずに聞き取り、話さなければならないので、より厳しいものとなっています。詰め込みすぎや繰り返しと同様、聞き慣れない音が多い方におすすめです。スクリプトを見ないで「シャドーイング」をするのが理想ですが、負担が大きいと感じたら、スクリプトを補助的に見ることもできます。最終的には、スクリプトを見なくても、その文章を真似して暗唱できるようになることを目標にしましょう。 「シャドーイング」のポイントは、抑揚、音の強弱をよく聞いて真似することです。そうすると、重要な単語が力強く、リズミカルに発音されていることが納得でき、聴いたときにその重要なポイントを聞き取ることができます。最初は時間が足りず、ついて行くのに精一杯かもしれませんが、同じパッセージを何度も辿って、正確に言えるようになるまで頑張ってください。 「シャドーイング」の仕上げの段階では、スマートフォンやテープレコーダーで録音するとよいでしょう。録音して客観的に聞くと、自分の発音とお手本となるネイティブスピーカーの発音の違いを明確に認識することができるようになります。面倒くさい、恥ずかしいと思うかもしれませんが、リスニングと同時にスピーキングも鍛えられるので一石二鳥です。

4.ディクテーション

「ディクテーション」とは、音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取る学習方法です。この方法は、ある音が聞き取れないが、なぜ聞き取れないのかがわからないという方におすすめです。 「ディクテーション」はリスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。単語は聞こえても、スペルがわからないところがあるかもしれません。正しいスペルをチェックして、文章力をアップさせましょう。


うちの子の成績が全然上がらない…そんなお悩みをお持ちではありませんか?間違った勉強法を続けていては成績は上がりません。正しい勉強法に変えるだけで成績は面白いほど伸びていきます。勉強ができないのは、頭が悪いわけでも、才能がないわけでもありません。間違った勉強法で勉強をしてしまってるだけなのです。実際に正しい勉強法に変えてくれた生徒たちは、定期テストや実力テスト、新教研もぎテストの点数がアップしています。 正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新し続けてみませんか? 駿英家庭教師学院専任講師による授業で成績アップ! 大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします お問い合わせはこちら↓まで 家庭教師の御用命は駿英家庭教師学院へ 大学受験おすすめ教材 英語の勉強法 数学の勉強法 国語の勉強法 理科の勉強法 社会の勉強法    

TOPへもどる

Count per Day

  • 862787総閲覧数:
  • 768今日の閲覧数:
  • 600昨日の閲覧数:
  • 309今日の訪問者数:
  • 192昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー