福島県郡山市のオンライン家庭教師

福島県専門の高校受験・大学受験オンライン家庭教師です。完全1対1個別指導のプロ講師が学力アップ&志望校合格を徹底的にサポートをいたします。分かりやすい授業と徹底した問題演習で志望校合格を目指しましょう!

【英語長文読解124】Russia nuclear test☆ロシア核実験

time 2023/11/09

【英語長文読解124】Russia nuclear test☆ロシア核実験

目次

中学生向け高校受験
高校生向け大学受験対策
大学受験対策
英語長文読解リスニングトレーニング教材

読解・リスニング練習用の本文は「News in Levels」からの引用です
The text for reading and listening practice is taken from News in Levels

Putin Could Escalate with Nuclear Testing | RAND

高校受験用・中学レベル

※音読トレーニングの方法は記事後半で解説しています。

出典元へのリンク

News in Levels “Russia nuclear test – level 1”

スクリプト

Russia nuclear test – level 1
Russia has a new submarine called Imperator Alexander III. It shoots a big missile called Bulava from under the sea in the White Sea. The missile hits a place far away on the Kamchatka peninsula.
The Navy will take the submarine if the missile test is okay. The submarine has 16 Bulava missiles. They can travel as far as 8,000 kilometers.
President Putin makes Russia’s military stronger since 1999. He says that Russia and the United States are not talking at all. It is very bad. But the two countries will talk again one day.

native音声

和訳

ロシア核実験 – レベル1
ロシアはインペラトール・アレクサンドル3世という新しい潜水艦を持っている。この潜水艦は白海の海中からブラーヴァと呼ばれる大型ミサイルを発射する。ミサイルは遠く離れたカムチャッカ半島に命中する。
ミサイルのテストに問題がなければ、海軍がこの潜水艦を引き取る。潜水艦には16発のブラーヴァ・ミサイルが搭載されている。8000キロも飛ぶことができる。
プーチン大統領は1999年以来、ロシアの軍事力を強化している。プーチン大統領は、ロシアとアメリカはまったく話をしていないと言う。非常に悪いことだ。しかし、両国はいつかまた話し合うだろう。

大学受験用・高校レベル

出典元へのリンク

News in Levels “Russia nuclear test – level 3”

スクリプト

Russia nuclear test – level 3
Russia’s new strategic nuclear submarine, the Imperator Alexander III, has successfully tested a Bulava intercontinental ballistic missile in the White Sea.
This missile is designed to carry multiple nuclear warheads and hit a target thousands of kilometers away on the Kamchatka peninsula. The Russian defense ministry called this missile launch the final step in the state tests, leading to the cruiser’s acceptance into the Navy. The Imperator Alexander III is the seventh in the Borei class of nuclear submarines known as the Dolgoruky class in NATO, armed with 16 Bulava missiles, each with a range of about 8,000 kilometers. This successful test comes as Russia aims to build 10 to 12 Borei-class submarines for its Northern and Pacific fleets.
In recent years, President Vladimir Putin has increased military spending and aimed to rebuild Russia’s military capabilities. Kremlin spokesman Dmitry Peskov described relations with the United States as being below zero, though he suggested that contact between their leaders would eventually resume.

スクリプト(注釈入り)

Russia nuclear test – level 3
Russia’s new strategic nuclear submarine, the Imperator Alexander III【インペラトル・アレクサンドル3世】, has successfully tested a Bulava【ブラーバ】 intercontinental ballistic missile in the White Sea.
This missile is designed to carry multiple【複数の】 nuclear warheads and hit a target thousands of kilometers away on the Kamchatka peninsula【半島】. The Russian defense ministry called this missile launch the final step in the state tests, leading to the cruiser’s【巡洋艦の】 acceptance【受け入れ】 into the Navy. The Imperator Alexander III is the seventh in the Borei class of nuclear submarines【ボレイ級原子力潜水艦】 known as the Dolgoruky class【ドルゴルーキー級】 in NATO, armed【武装するp.】 with 16 Bulava missiles, each with a range of about 8,000 kilometers. This successful test comes as Russia aims to build 10 to 12 Borei-class submarines for its Northern and Pacific fleets【艦隊】.
In recent years, President Vladimir Putin has increased military spending and aimed to rebuild Russia’s military capabilities【能力】. Kremlin spokesman Dmitry Peskov described relations with the United States as being below【下の】 zero, though he suggested that contact between their leaders would eventually【いずれは】 resume【再開する】.

native音声

和訳

ロシアの核実験 – レベル3
ロシアの新型戦略原子力潜水艦「インペラトル・アレクサンドル3世」が、白海で大陸間弾道ミサイル「ブラーバ」の発射実験に成功した。
このミサイルは複数の核弾頭を搭載し、数千キロ離れたカムチャッカ半島の標的を攻撃するように設計されている。ロシア国防省は、このミサイル発射を、巡洋艦の海軍への受け入れにつながる国家試験の最終段階と呼んだ。インペラトル・アレクサンドル3世は、NATOではドルゴルーキー級として知られるボレイ級原子力潜水艦の7番艦で、射程約8000キロのブラーヴァ・ミサイル16発で武装している。ロシアが北方艦隊と太平洋艦隊のために10隻から12隻のボレイ級潜水艦の建造を目指している中で、今回のテスト成功は実現した。
近年、ウラジーミル・プーチン大統領は軍事費を増やし、ロシアの軍事力再建を目指している。クレムリンのドミトリー・ペスコフ報道官は、米国との関係はゼロ以下であると述べたが、両首脳の接触はいずれ再開されるだろうと示唆した。

単語・イディオム

fleet
1名
海軍、艦隊、船隊、船団
航空隊、飛行機隊
自動車隊、車隊、保有車両

2名
〈英〉入り江、浦

3自動
速く動く、急いで通る
3形
速い、快速の
レベル6、発音flíːt、フリート、変化《動》fleets | fleeting | fleeted

capability

〔人・組織・機器などの〕能力、機能
〔将来伸びる〕可能性、将来性、才能、素質
〔国家の軍事的な〕力、能力
レベル6、発音kèipəbíləti、ケイパビリティ、変化《複》capabilities、分節ca・pa・bil・i・ty

音読のポイント

  1. 1日1回以上音読するようにしましょう。
  2. スラスラ読めるようになるまで音読しましょう。
  3. 英文の意味を頭の中で逐語訳しながら音読しましょう。
  4. 全ての単語の意味が分かるようになるまで音読しましょう
  5. 「2.~4.」を達成したら次の長文音読に取り掛かりましょう。

リスニングトレーニングの方法

  1. 聞き読み…英語の音声を聞きながら、スクリプトを黙読する練習です。英語を語順通りに読み下す習慣を身に着けます。
  2. オーバーラッピング…英語の音声を聞きながら、スクリプトを音読します。
  3. シャドーイング…英語の音声を聞いたら、スクリプトを見ずに真似して発音し、復唱します。リスニングと同時にスピーキングも鍛えらます。
  4. ディクテーション…音声を聞いて、一つ一つの単語を正確に書き取ります。リスニング力を高める方法の一つですが、リスニング力だけでなく、ライティング力を強化することもできます。

正しい勉強法を知り、実践すれば成績アップは簡単です。

マンツーマンの個別指導で自己ベストを更新!

大切なお子様の学習指導は、駿英家庭教師学院にお任せください

  • 小中一貫校の中学校受験
  • 中学生の高校受験対策
  • 高校生の大学受験対策
  • 高校生の看護学校受験対策 など

経験豊富な講師陣がお子様の夢の実現をお手伝いいたします

お問い合わせはこちら↓まで

家庭教師・マンツーマン個別指導の御用命は駿英家庭教師学院へ

 

TOPへもどる

Count per Day

  • 862817総閲覧数:
  • 14今日の閲覧数:
  • 784昨日の閲覧数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 313昨日の訪問者数:
  • 2014年1月1日カウント開始日:

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー